「バンクイック」の融資の受け方や使い方を教えてください

現在30代の会社員です。収入も毎月ある程度安定しています。そんな中、急な物入りで消費者金融からお金を借りなくてはいけなくなりました。バンクイックというところの使い方や融資の仕方などを教えてください。

銀行系バンクイックはとっても便利!

バンクイックは、三菱東京UFJ銀行のカードローンです。諸費者金融と異なるのは、金利が安いということ。消費者金融より約3%程度安い、14.6%までとなっています。

バンクイックの良さは、銀行のATMから借り入れが出来ることです。大元の三菱東京UFJ銀行のATMをはじめ、セブン銀行、ローソン銀行、e-net銀行からの借り入れが可能です。後者三つはコンビニ設置のATMですね。銀行まで行かなくても、近くのコンビニで借り入れが可能なんです。

使い方は銀行のキャッシュカードと同じです。ATMにカードを挿入。そして暗証番号を入力します。すると、借り入れ、返済、のどちらかを選択して利用します。とても簡単ですし、銀行のATMを使うことで、誰にも知られずに借り入れが出来るわけです。提携しているコンビニATMからですと、手数料も0円ですしこれもありがたいです。

返済も、借り入れと同様ATMでもできますし、銀行引き落としも出来るので返済漏れがありません。また返済日が近づくとメールで教えてくれる機能もあるため、延滞してしまった、遅延金が発生してしまった、ということを防ぐこともできます。

インターネット審査なら、最短で30分で回答してくれますし、そのまま即日融資も可能なため、とても心強いです。質問者の方のように急な物入りで審査時間が気になる場合はテレビ設置ATMで審査を受けることも可能です。

銀行系で安心安全なバンクイックはおすすめですよ。

バンクイックの使い方(借入、返済)

バンクイックカードローンは三菱東京UFJ銀行で発行しているカードローンです。三菱東京UFJ銀行に口座がなくても融資可能で最短で即日融資可能で最大500万円まで借り入れが行えます。金利も借入金額に応じて4.6%から14.6%とカードローンの中では低い方で金利の低さで選ぶ人も多いカードローンです。

申し込み方法はインターネットと三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口の2つの方法があり、三菱東京UFJ銀行の口座があればインターネット上で完結が可能です。また、三菱東京UFJ銀行のテレビ窓口からの申し込みによりその場でカードの発行を行うこともできます。このように大手銀行系のカードローンとしてスピーディーにお金の借り入れを行うことができるのが大きな特徴となっています。

直ぐにお金が必要だけども消費者金融からお金を借りるのには抵抗があり銀行系のカードローンを申込みた人にはうってつけのカードローンと言えます。

お金の借り入れ方法はATMからお行うことができ三菱東京UFJ銀行提携のATMであれば手数料が無料です。また借り入れ額は総量規制の対象外のローンのため大きめの金額の借り入れも可能というのも魅力になっています。

返済方法は指定の銀行口座からの自動引き落としとATMからの入金で行う方式があり三菱東京UFJ銀行提携のATMであれば手数料が無料です。毎月の返済金額は借り入れ金額に応じた一定金額を返済していく方式でお金に余裕があるときはまとめて返済することも可能です。

以上のようにバンクイックカードローンは大手銀行系のカードローンでスピーディーに借り入れができるリーズナブルなカードローンです。大手銀行とういうことで消費者金融と比べると審査のハードルが高いかもしれませんが、直ぐにお金を借りたいという人は検討してみてはいかがでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.