キャッシング手数料は業者で異なっている?

キャッシングベスト3

キャッシングの際の手数料は業者によって違いますか?

キャッシングの利用にはATMを利用しますよね?ATMの利用にはサービスによっては手数料が取られていると思いますが、カードキャッシングの場合も手数料を取られるのでしょうか?それとも業者によって違うのでしょうか?

私は仕事と住んでいる場所の都合上、銀行などの利用はほぼ全てをコンビニATMで済ませています。コンビニATMは営業時間が長くて便利ですが、手数料が玉にキズって感じです。それでも遠くの銀行まで行く事を考えれば十分元は取れているとは思いますが、ふと「今まで取られた手数料の総額ってどれくらいなんだろう…」と考える事があります。考えても仕方ないのですが、やっぱりこうした手数料も積み重なると大きそうですよね?

だから、これからカードキャッシングを作った場合にも手数料がかかるかどうかというのは非常に気になります。それか、業者によって手数料が変わったりしますか?最近はコンビニATMでも手数料を取らない銀行も出来ているらしく、業者によって使い勝手が変わるのかどうかが知りたいです。

業者によって変わりますが自社ATMがおすすめですね

キャッシングの手数料というのは、何度も使う人にとっては案外馬鹿に出来ないものなのよね。例えば年に10回以上使うとして一回100円必要となると、年間に1000円は払っているって事よね?カードキャッシングには大抵年会費は無い(クレジットカードタイプを除く)けど、これでは年会費を払っていると同レベルの負担とも言えなくも無いわね。

一年に一回使うかどうか分からないというのならともかく、使うべきときは積極的に使いたいという人にとって、この手数料というのはなかなか無視はできないわね。銀行口座の利用なら休日や時間外、コンビニとかで変わってくるけれど、カードキャッシングの場合はどうなのかしら?

答えはあなたが予想していた通り、発行している会社によって大きく変わると思った方が良いわね。でも少し前からほとんどのカードキャッシングで手数料が取られていて、特に提携ATMという自社以外のATMで使える場合というのは、大抵発生するようになっているのよ。借りる金額が大きいとそれだけ手数料も引き上げられてしまうから、そこはきちんと注意しておきたいわね。

でも、カードキャッシングの多くの傾向としては『自社ATMなら手数料はかからない』というものが挙げられるわ。(こちらもご参考にどうぞ→セブン銀行でキャッシングをするメリット)銀行なら預金などでも使うATM、消費者金融なら契約機も兼ねた筐体など、こうしたところで使う場合は手数料が取られないってわけね。やっぱり自社で使ってもらう方が金融機関としては好都合だから、こんな形になっているのかもね。

コンビニATMでも全部同じ手数料というわけではなく、コンビニによって違うというケースや月に何回までは無料といった場合もあるから、手数料の有無については対応ATMと併せて見ておく事ね。

【参考ページはこちら】
キャッシング手数料を少しでも節約する方法

初めて利用をするときにはキャッシングの際の手数料を知っておく

初めて利用をするものには、不安を覚えるのは仕方がありません。海外旅行の代金がほしい人や遊ぶためのお金がほしい人や将来のためのお金がほしい人は、企業と契約をすることによって金銭的なやり取りを行う事ができるキャッシングを利用すると良いでしょう。金銭トラブルに発展する可能性が低く、サービスの質も良いので利用をする人が増えています。実に、日本人は5人に1人はキャッシングを利用する時代へとなりました。(こちらもご参考に→フリーターがキャッシングを利用するための優先ポイント

キャッシングサービスを始めて利用をするときには、ある程度の知識を蓄えておきましょう。まずは、企業の選び方です。テレビコマーシャルをしていたり、誰でも知っているような知名度が高い会社にしましょう。サービスの質が良く、利用しやすい環境を整えてあるからです。また、資金力も大きいので、希望する金額まで一発で借りることができる可能性は高いです。

申込みの方法は、多種多様ですが、インターネットと無人契約機が主流です。スマートフォンがあれば、いつでもどこでも利用をすることができます。無人契約機は、書類の提出やカードの発行が簡単に行う事ができます。備え付けの電話を利用すれば、担当者の人と直接話すこともできます。企業の審査を受けて、無事に通過すれば融資を受けることができます。

融資を受ける時には、なるべく利息が低くなるように抑える人が多いです。金利ばかりを見るのも良いですが、利息意外にも手数料がかかります。融資を受けるときや返済をするときには、ほとんどの会社で手数料を取っているのです。キャッシングの際の手数料はコンビニのATMを使うことによって発生します。数百円と高くはありませんが、長期的に利用をしていると手数料だけで数万円に膨れ上がることもあります。原則としては、専用のATMを使えば、手数料無料で融資を受けることも出来るかもしれません。キャッシングを有効的に利用する場合には、金利や審査スピードだけでなく、手数料も把握しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.