セブン銀行のキャッシングにはどんなメリットがありますか?

このところ予定外の出費が立て続けにあり、少しキャッシングで借りようかな、と思っています。でもキャッシングが初めてで、どう選んでいいかわかりません。家の近所には消費者金融の契約機もありますが、それよりセブン銀行のキャッシングが気になっています。消費者金融で契約したとしても、きっとお金を下ろすことになるのはコンビニだと思うからです。でもよくわからないので踏ん切りがつきません。セブン銀行のキャッシングについて、「ここがオススメ!」というような点がありましたら教えてください。

低金利でATMの数が多くて手数料無料で借りられる

セブン銀行の長所ですね。まず、おっしゃる通り借入がしやすい、という点がありますよね。セブン銀行ATMでいつでも手数料無料で借りられますから、必要になったらその都度使えます。金利は15%ですね。消費者金融では18%が多いですから、ちょっとお得です。金利が低くてATMがたくさんあって手数料無料……というのは、なかなか魅力的ではないでしょうか。(こちらもご参考にどうぞ→キャッシングの手数料は業者によって違うの?

ただし、借入はATMでできますが、返済は口座からの自動引き落としです。なので、口座を持っていない方は契約時に口座を作る手続きをしなくてはなりません。審査に通ったとしても、利用ができるのは口座を作ってカードが届いてからです。それまでに1~2週間かかるそうですから、それまで待っていられない、という方には不向きですね。既に口座をお持ちでしたら、消費者金融並の迅速さでお金を借りられるようになります。

あとは、長所でも短所でもあると思うのですが、セブン銀行は限度額が低いです。限度額というのは、キャッシングで借りられる上限額のことです。10万円、30万円、50万円のいずれかしかありません。「ちょっと借りたいだけ」なら十分な額でしょう。でも、今後もっと必要になる可能性があるのでしたら、消費者金融の方がいいかもしれません。消費者金融なら、最大限度額は数百万円というところがほとんどですから。

セブン銀行のカードローンでキャッシングを行うメリットとは

最近のコンビニにはATMが設置されていることが多いです。いろいろなクレジットカード、カードローン、そして銀行と提携していて、手数料を払えば大抵のカードでお金を引き出すことが出来ます。コンビニにATMがあるメリットというのは、いつでもやっているので利用しやすいというのが一番でしょう。24時間の引き出しに対応しているカードであれば、早朝でも深夜でもお金を引き出すことが出来ます。

銀行のATMだと、ATMがある建物が開かないと使えないので、たとえば、早朝から出かけるのでその時点でお金がほしいという場合には引き出すことが出来ず、出先でATMを探して引き出すということになってしまいます。手数料を負担しないといけないのがデメリットですが、たとえば、ネット銀行などの場合は、一定回数の引き出しであれば無料だったり、あるいはコンビニによってはいつでも無料としていることもあるので、引き出す回数が多くなければあまり負担にはならないでしょう。

さて、大抵のコンビニはATMは持っていますが、銀行を経営しているというわけではありません。コンビニにあるATMを運営している会社とコンビニを運営している会社は別なのです。しかし、コンビニが運営している銀行もあります。それはセブンイレブンが運営しているセブン銀行です。なので、セブンイレブンにあるATMは当然、セブン銀行のATMということになります。セブン銀行は自社でカードローンもやっていて、キャッシングを出来るようになっています。

他社のカードローンと比べてセブン銀行のカードローンを利用するメリットとしては、セブンイレブンにあるATMでのキャッシングと返済の手数料が無料というのが挙げられるでしょう。セブンイレブンは地方銀行とは違って基本的に全国にあるので、たとえば旅先でお金が必要になった時、すぐに手数料無料のATMを見つけることが出来るのはかなり便利なことだと言えます。

【参考ページはこちら】
カードローンとキャッシング、本当の意味とは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.