シティバンクとキャッシング、メリットは?

キャッシングベスト3

シティバンクとキャッシング、海外で使うメリットが大きいのは?

海外に行く事が多く、シティバンクのカード(口座)を持っています。また海外でもショッピングできたりキャッシングできたりするクレジットカードも持っています。ある程度のお金は日本で行き先の通貨に替えて行くのですが、予算オーバーした時などに現地でお金を借りるか、カードで買うか、シティバンクからお金を下ろすかというのを悩んでいます。シティバンクとキャッシングなら、どっちの方がメリットが大きいのでしょうか?

どれくらい予算オーバーするかによる?カードの性質も大事!

まずはお手持ちのクレジットカードの性質を理解しておきましょう。事前に電話などで確認を取っておくことをおススメします。海外でショッピングやキャッシングを利用した場合、勝手にリボ払いになってしまい、一括返済や繰り上げ返済ができないカードもあります。メリットのある方法を選ぶのならば、リボ払いは完全にデメリットになってしまいますので、とりあえず一括返済や繰り上げ返済ができるかどうかをチェックしておきましょう。

一括返済が可能な場合は、どれくらい予算オーバーになり、どれくらいの引き出し・融資を希望しているかにもよってきます。例えば海外で安く購入できるブランド物を購入したい場合、安いと言ってもそれなりの金額が必要です。高額な物ほど、クレジットカードのショッピングを利用するのが1番メリットが大きくなります。ポイントも貯まりますし、海外によく行くならマイルが貯まるカードならお得ですよね。

キャッシングはポイントが貯まらないので、どうせ利息を取られるならばショッピングにした方がお得です。(ショッピングとキャッシングに大きな金利の差があれば別です。)それほど大きな金額ではない場合や、カードで購入ができないお店で利用する場合は、現金が必要になりますね。2万円必要だとしましょう。

シティバンクは日本の郵便局などから預金したお金を現地のお金で引き出す事が可能です。口座にお金が入っていれば、両替の必要もなく、かなり手間がかからず便利です。借りているわけでもなく、自分の預金が減るだけなので返済をする手間もありません。ただし、海外での引き出しには1回の利用に200円の手数料がかかってしまいます。2万200円必要になります。

キャッシングはATMから引き出す際の手数料がかかる事もありますが、かからないタイプのカードであれば、この時点での負担は2万円だけになります。手数料がかかる場合はプラス手数料です。しかし、キャッシングの場合、借りた当日から利息が発生します。帰国して返済できる日までどれくらいかかるのかが重要なポイントです。

ただ、2万円くらいであれば、例え次の返済日まで待っても、利息が何千円にもなってしまうなんて事はありません。帰国してすぐ、数日程度で返済可能ならば、シティバンクの手数料の200円よりも安い利息で済む事も多いのです。なので、早く返せる、一括で返せるというのならば、キャッシングの方がメリットが高いと言えます。

ただし、利用する金額が大きくなる程に利息の金額も大きくなるので、借りる金額によってはシティバンクの手数料の方がメリットになる事もあるでしょう。また、何回利用するかでも変わってくるでしょう。また、何か欲しい物を見つけたなどで、再び現金が必要になった時、シティバンクならまた手数料がかかってしまいます。キャッシングは何度利用しても利用した分の利息がかかるだけなので、何度も引き出し手数料を払うよりはお得な事が多いでしょう。少額1度くらいの利用ならば、どれでも大差ないとも言えます。

シティバンクのキャッシングを利用するメリットとは?

シティバンクが発行するシティカードは種類がとても豊富で、利用者の目的に合わせて自由に選ぶことのできるのがメリットです。殆どのカードでキャッシングやカードローンを利用できるようになっているのも、たいへん便利といえます。

シティバンクのカードでキャッシングを利用する場合に、特にメリットとして大きいのが、カードローンへの変更が可能であることです。キャッシングでは一括払いでしか返済方法がないところを、カードローンで月々返済して行くかたちに変えられるというものです。

例えば、急ぎでお金が必要になった場合に、申し込みから口座への振り込みが早いキャッシングを利用したとします。この借りた分を次の返済日に全額返さねばいけませんが、予定がくるってしまい、返済日までに全額用意できない時です。

このキャッシング利用分をカードローンに変更すれば、全額完済するまで月々の返済に分けるかたちで次の返済日に支払う金額を少なくすることができますから、1回で全額返済できなくても延滞によるペナルティを受けることがなく、負担を軽減させながら完済までの期間を長引かせることができます。

カードローンに変更する手続きはネットのシティカードオンラインサービスからか、電話にて行うことができますので、必要に応じて利用してみるとよいでしょう。

シティカードは申し込み時に海外での利用を設定すれば、国内に限らず、海外でも融資を受けることが可能です。旅行先や出張先でお金が必要になった時に、提携先のATMやCDから簡単に利用できるのが嬉しいところです。

お金を借りること以外でも、多くのお得なサービスが付いているのがシティカードの魅力です。ショッピングでの支払いにカードを利用すれば、金額に応じてポイントを貯めることができます。

貯めたポイントは高級食材やギフトカードに交換することができ、利用すればするほど多くのサービスを受けることが可能です。他にも空港ラウンジを無料で利用できたりと、ショッピングや旅行好きな人にはありがたい存在のカードといえます。

【参考ページはこちら】
キャッシングカードはどこの業者を利用するのがお得?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.