キャッシングの超短期借り入れの魅力って何?

キャッシングを超短期で行うメリットってなんですか?私の友人は、お金が必要になった時にキャッシングを利用しているのですが、この利用期間が非常に短いのです。例えば、あと3日で給料が入るのに、その前にキャッシングをして3日後に返済するというような利用をしています。それだったら、最初から利用しなければいいのにと思ってしまいます。キャッシングを超短期で利用するのはどんなメリットがあるんですか?

利息がほとんどかからずに急な出費をカバーできることです

キャッシングは短期の借り入れに向いている金融商品ですが、それでも通常は1ヶ月ほどの返済期間を設けます。しかし、なかには特殊な使い方をしている人もいます。その一つが質問の例にあった超短期借り入れです。この返済期間は長くても1週間で、すぐに借りてすぐに返すという方法で、一見すると何の意味があるのかわからない使い方をしています。どうしてこんな借り入れをするのかというと、その時に必要な分だけ借りて、金利が発生する前に返済しようとするためです。
(⇒キャッシングを上手に使いたい方はこちらもご参考に!

金利が発生するのは、借り入れをした期間です。すぐに返せば、金利はほとんど0です。あっても数百円程度なので、考え方としては給料の前借りのようなものです。だったら給料日まで待てばいいということも考えられますが、急な出費の場合は、そうも言っていられない状況になることもあるので、そうした時にすぐにお金を引き出せるキャッシングが重宝するのです。

このような超短期の借り入れは、キャッシングの有効な利用方法です。キャッシングの一番の強みは、どこでもすぐに資金を調達できることです。それを生かすのは、外出先や急な出費が必要になった時なのです。

【参考ページはこちら】
キャッシングのメリットとデメリット

キャッシングの魅力は直ぐに借りることが出来る事

キャッシングの魅力は直ぐに借入が可能になる事です。最近のカードローンなどの場合は最大で500万円までのローンを組む事が可能な金融機関や消費者金融が多く在ります。また、銀行などの場合ですと、最大800万円や1000万円と言った金額のカードローンを組めるところも有ります。勿論、審査を受けてみないと解りませんが、大口のローンの利用も可能になる金融機関が存在しているのです。

住宅ローンなどの場合は、ローンの契約から住宅ローンの実行までに数日間日数が必要になります。しかし、カードローンなどの場合は申込み時間帯によってはその日のうちにキャッシングの利用が出来るのです。また、住宅ローン、教育ローン、マイカーローンなど様々なローンが有りますが、これらのローンと言うのはあくまでも利用使途は住宅ローンであればマイホーム購入資金、教育ローンであれば塾や学校などに通う際の資金、マイカーローンであれば車の購入や車検と言った資金としての利用は可能になりますが、旅行に行ったり洋服を購入する資金としての利用は出来ないのです。

その点、カードローンの利用使途は自由になっているケースが多いものです。カードローンを利用して新居の賃貸マンションの初期費用に利用をしたり、引越の費用として使う事も可能です。また、車検の費用、習い事をするので学校などに通う際の資金として利用する事も可能にしています。この事からも、直ぐに借入が可能になるだけではなく、様々な利用使途に使えると言う魅力もあるのです。

尚、キャッシングの魅力として直ぐに借入が可能になると同時に、インターネットを利用して申込みを行えば、来店不要でキャッシングの利用開始が出来る金融会社が多くなっています。インターネットを利用する事で24時間いつでも申込みが出来ますし、全ての手続きをインターネットの中だけで完結させることが出来る金融会社が多くなっている事も魅力の1つと言えます。
(⇒キャッシングの申込み手順について知りたい方はこちら

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.