家族に知られずにキャッシングをするコツ

キャッシングベスト3

主人に秘密で時々小額キャッシングするにはどうすればいい?

私の主人は非常にお金にうるさい人なので、私が借金をするなどどいえば、たちまち怒られてしまいます。そこで相談があるのですが、少額のキャッシングでいいので、時々お金を借りる時の注意点などがあれば教えてください。あとは、どこで借入をするのがいいですか?

在籍確認がない消費者金融で借入をして返済を忘れないことです

家族にキャッシングをしていることを知られたくないという人はたくさんいます。特に専業主婦などは自由にできるお金が少ないケースが多く、その傾向が強いです。そうとは言っても、一番の方法は、素直に家族に相談することですが、家族がそういったことに否定的な場合、ある程度力押しの方法が必要な場合もあります。

借り入れをするときは、どこで借りるかといったことよりも気をつけることがあります。まず、どのくらいの額をどのくらいの頻度で借入するかということ。当然ですが、金額が大きくなり、借り入れの頻度が多くなるほど周囲に発覚しやすくなります。知られたくないということを最優先に考えるのであれば、借り入れをする頻度は、最高でも月に一回程度にするべきです。金額は返済が無理なくできる範囲にするべきです。

本人に収入がない場合、返済のための資金をどこから持ってくるかが重要です。主婦の借金で一番周囲にバレるのが、この返済資金を調達する際にトラブルになることだからです。この二点をしっかり考えた上で借入をしましょう。

次に、借入先を選びます。とは言っても選べる候補は限られてきます。重要なのは、自分の返済能力が認められる利用先を選ぶことです。収入がない専業主婦であっても、パートをしている場合でも銀行は無理でしょう。(こちらもご参考にどうぞ→専業主婦でもレディースキャッシングは使える?)消費者金融、特に自宅でも在籍確認がない場所を選びます。定期収入がある共働きの妻の場合、銀行の選択はありますが、審査に時間がかかるため、すぐにお金が必要になる場合には向いていません。そういった面からも、消費者金融の方が、いざという時に利用しやすいでしょう。

時々利用する小額キャッシングなら主人にばれない?

家計のやりくりをしているのは主婦と言ったケースが多いものです。しかし、家計のやりくりをしている中で、急な出費などが重なってしまうと、月末までお金が不足してしまうと言った事態が起きる事もあります。ある程度の貯金をしていればその場をしのぐことも可能でも、定期貯金のため解約が出来ない場合などではやりくりも大変になります。

そこで小額キャッシングを利用してみようと考える主婦の人も多いものです。小額キャッシングは数万円から10万円前後の金額のキャッシングになりますので、審査もそれほど厳しくないと考える人も多いのではないでしょうか。また、時々利用する小額キャッシングであれば主人に内緒でと考える人も多いと言います。

所で主婦には大きく分けて2つの種類が有ります。1つは専業主婦と呼ばれるもので、自らの収入を持っていない主婦です。もう一つは、パートなどをしていて自らの収入を持っている主婦です。自らの収入を持っている主婦は扶養控除内で働いている人とそうではない人がいますので、厳密に言えば3通りという事になります。小額キャッシングの方法としてはフリーキャッシングやカードローンなどが有ります。これらの申込みの条件には、継続した安定収入が必要であり、アルバイトやパートをしている人でも申し込みが出来る金融機関が多く在ります。(こちらもご参考に→バイトでもキャッシング枠付きのクレジットカードを申込める?

また、キャッシングの利用は、銀行、消費者金融、クレジットカードのキャッシングなどの種類が有りますが、消費者金融やクレジットカードのキャッシングは貸金業法が適用されることからも、総量規制が有ります。総量規制は年収の3分の1を超える貸付を禁じている規制であり、自らの収入がゼロの人も利用する事が出来ません。そのため、消費者金融などの場合は専業主婦の人が利用出来ないのです。

これに対して銀行は総量規制の対象外になりますので、配偶者の収入が有る事で申込みが可能になるのです。
但し、配偶者の同意なども必要となりますので主人に内緒で利用するという事は出来ないのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.