利用可能額が0円復活させるにはどうする?

キャッシングベスト3

キャッシング利用可能額が0円に。復活させるにはどうすれば?

クレジットカードを利用してショッピングをしているのですが、ある日クレジットカードで決済できないお店を利用しました。それでキャッシングをしようとしたら利用可能額が0円になっていたのです。その場はなんとかなりましたが、このままだと困ります。復活させるにはどうすれば良いのですか?

クレジットカードの期日支払をすれば、自動的に復活するはず

クレジットカードのキャッシングを利用する場合、利用限度額空からキャッシング可能額を減じたものがショッピング利用可能額ということになります。この時、キャッシング可能額は貸金業法上の制限を受けることになります。なので年収の3分の1を超えた場合、キャッシングすることは違法行為に該当することになるのです。このような事態を避けるためにキャッシング利用可能額がゼロになる場合が考えられます。

一般にクレジットカードの設定にはショッピング枠とキャッシング枠との区別がありますが、この合計額が利用限度額として実際に借入されていなくても、一杯まで使用したものとして個人信用情報を取り扱うようです。ですから、クレジットカードを余分に持っているような場合は、それぞれの利用限度額の合計が総量規制を簡単に超えてしまうことになるようなのです。
(⇒キャッシングで総量規制を回避するためにできること

このような条件に当てはまると新たにクレジットカードをつくることはできません。所有されているクレジットカードの状態をすべて確認される必要があると思われます。カードの利用可能額の総額が総量規制未満であることが確認できたとすれば、キャッシング利用可能額がゼロになるのはキャッシングを既に限界まで使用しているか、未払いなどの問題が生じている可能性が考えられます。

このような問題には個別に対処する必要があります。所有しているカードの利用額の総額が問題になっているのであれば、余分なクレジットカードを解約することで与信に余裕が生じてキャッシング枠は復活するはずですし、支払状況に問題があるのであれば、支払を済ますことで問題は解決してキャッシング枠は復活してもらえるはずです。

特に前述したような問題が発生していないとすれば、締切と支払期日との関係から利用可能金額がゼロになっているのでしょう。この場合は、支払状況を確認することで原因がはっきりするでしょうし、当然支払をすることでキャッシング利用可能額は復活するはずです。販売データがクレジットカード会社に届くタイミングと販売店からの請求が出される期日とのズレがこのような現象の一つの原因になっているようです。

またクレジットカードの使い方としてショッピング利用を続けて、利用限度額まで利用しているとキャッシング利用枠が0になります。つまりクレジットカードの利用はショッピングで使っても、キャッシング枠で使用しても合計金額が利用限度額を超えることができないということになります。キャッシング枠を増額してもらう方法かその他の方法を考えるべきかも知れません。

仮にクレジットカードをショッピングで利用することが主な利用方法であるとすれば、そのカードの利用限度額からキャッシング利用するのはショッピング利用枠を圧迫することになり、不自由することは目に見えることなのです。ですからキャッシングの利用も同様に考えるのであれば、キャッシング用のカードを別途用意する方が効率的だと言うことになるでしょう。

総量規制上の制限はありますが、クレジットカードとは別にキャッシング専用のカードローンを用意することは理に適った方法です。カードローンは各業者毎に特徴があり必要に応じた選び方が可能だからです。

キャッシング利用可能額が0円を復活させるには

キャッシング利用可能額は0円の理由は幾つか考えられますが、復活できるケースと復活できないケースが有ります。復活できるケースとして考えられるのは、まずは限度額いっぱいに借りているケースで毎月の返済でも利息分にしか充てられず元金が全く減っていないケースです。その場合は一回の返済額を増やして元金を減らす事でキャッシング利用可能額を復活させる事が出来ます。

次にキャッシング利用可能額を復活させるには限度額の拡大をして、キャッシング利用可能額の枠を増やす方法が考えられます。しかしキャッシングの枠を増やすには審査が必要になりますので、収入面の変化やそれまでの返済状況も大きく影響していますので毎月の返済をきちんと行っている事が重要になってきます。返済を怠っていると限度額の拡大どころか使用を止められてしまいます。

そして毎月の支払いを怠ってキャッシングの利用を止められてキャッシングの利用可能額が0円の場合は、復活させるにはブラックリストに入っていなければ急いで延滞している利息分と延滞金を支払う事で、更に元金も支払えば利用可能な金額は使用する事が出来ます。それはあくまでもブラックリストに入っていない場合ですので、やはり契約上定められた利息を払う事が最低限になってきます。

そしてブラックリストに入っている場合はまずは利息と元金を合わせて全額返済する事が最低限の条件になりますが、それでも利用が不可能であれば後は返済する前に自己破産をして免責の手続きを行ってから、制限期間を経過してからもう一度申し込みをしてみましょう。この方法は極めて復活させるには可能性が低い方法で、お勧めは出来ません。

支払いが遅れてキャッシング利用可能額が0円の場合はまずは元金を減らす事が確実な方法で、毎月の支払額が少なければ支払った分は当然利息分にまわされてしまいますので、出来るだけ一度の返済を多くすることで利用可能額を常に増やしていく事でその様な事態を未然に防ぐ事が出来ますし、返済が遅れそうな場合には金融機関に連絡をして事情を説明しておくのも利用可能額を復活させるには良い方法とも言えます。

【参考ページはこちら】
キャッシングの限度額を超えるとどうなるの?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.