クレジットカードのキャッシングが知りたい

キャッシングベスト3

専業主婦ですクレジットカードのキャッシング枠について教えて

33歳の専業主婦です。クレジットカードを作ろうと思っていますが、キャッシング枠って必要なんでしょうか?必要ならばつけて貰おうかなと思うんですが、あった方が便利なのでしょうか?友達は、キャッシング枠をゼロにしてるらしいんです。

キャッシング枠はお客様のご都合で希望により変更できます

楽天銀行のクレジットカードは専業主婦の方にも人気があります。ところでクレジットカードにはショッピング枠だけでなく、キャッシング枠も同時につくのが普通です。勿論利用する必要のない人はゼロにする事も可能です。クレジットカードのキャッシング枠は現金の持ち合わせがない時でも、とっさに間に合うという事で便利な機能なのですが、カードローンの増額の時など、使っていなくてもキャッシング枠だけで増額審査のマイナスになる可能性があります。

ですから、使う必要がないか楽天銀行のキャッシング専用カードを持って行うのならキャッシング枠は0にしておいた方がいいでしょう。そして、このクレジット枠とキャッシング枠の限度額の関係ですが、たまに限度額を勘違いされている方がいますので、一度おさらいをしておきましょう。例えば1枚のクレジットカードでショッピング枠が50万円でキャッシング枠が30万円だったとします。

その場合のカード全体の利用限度額は、金額の大きなショッピング枠の金額になります。つまり50万円です。だから30万円ショッピングに使っていたら、キャッシング枠は30万円あったとしても、利用できるのは20万円です。一般的にクレジットカードの利用限度額は、金額の高い方の数字が、カード全体の利用限度額になる場合が多いです。クレジットカードの場合、通常ショッピング枠の方が大きいですからショッピング枠がカード全体の最高利用限度額になります。

そして、クレジットカードのキャッシング枠の特徴は利用限度額が少ない事です。しかも、ショッピング枠を使用しても、キャッシング枠を使用するのと同じ事になりますから、額面よりも実際に利用できる限度額は、少なくなりがちです。ですから、キャッシングする機会が多い専業主婦の方は楽天銀行の、キャッシング専用のスーパーローンカードのご利用をオススメします。その方がいざという時の出費にあわてなくて済みますし、利用限度額が上がれば金利が下がりますから結果的にかなりお得です。

【参考ページ】
楽天カードで即日キャッシングをしたい!という方はこちらへ

専業主婦のクレジットカードとキャッシングカード

専業主婦のクレジットカードとキャッシングカードは厳しいものはあります。何故ならば、収入が安定していない無職と同じ扱いになってしまうからです。クレジットカードとキャッシングカードは担保を必要としません。そのため、担保を必要とする消費者金融よりも審査が厳しくなっています。安定した収入のない人の審査の厳しさです。そうした厳しさを乗り越える手段はあります。
(⇒専業主婦でも審査に通れるキャッシングはある?

まずは、専業主婦のクレジットカードとキャッシングカードとして、旦那の名義で申し込むことです。家族というのは共同体であり、家族のものを使う分には相手の許可があれば十分にできます。両方とも家計にとって必要なものと説得すれば旦那も許してくれるはずです。ちなみに家庭を持っている旦那の場合、ほとんどの場合が審査に受かります。それは家庭を支えるだけの経済力を持っていると判断されるからです。そうした経済的な意味でも頼れる旦那であるのが好ましいです。

専業主婦のクレジットカードとキャッシングカードは、抜け道として、放送大学などの誰でも入れる通信制大学に入るという手段があります。入る時に入学金が2万弱かかりますが、その他の授業料は選択式で自分で決めてその講義分を支払うというシステムになっていますので、入学金だけで足ります。

専業主婦にはクレジットカードは必要不可欠なものです。何故なら今時インターネットショッピングをしない人などいないからです。カードがないと代金引換という手段で一回の買い物につき315円かかってしまいます。それならばわざわざインターネットショッピングで買い物をする必要がありません。キャッシングカードも時には専業主婦にとって必要なものとなっています。やはりこの時代、車や塾代やマイホーム資金などお金をやりくりするのは大変です。そうしたお金のやりくりをお金を借りてやったとしてもそれは仕方のないことであって、非難されるものではありません。有効に活用してください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.