主婦でもネット申請で通るキャッシングは?

主婦でもネットキャッシングの申請ってできるの?ネットキャッシングって今すぐお金がり入れでできるみたい。何それ?そんな簡単にお金を借入することができるの?

そうなの即対応してくれるの!

今、ホントにすごいわよね。だってネットでお金を借入できるんだから!それにもちろん条件が必要なんだけど、前もってキャッシング機能付きクレジットカードを持っていなきゃいけないわけ。しかも利用するためには、もちろん指定する銀行口座が必要なんだけど。

今、キャッシングってクレジットカードに付いているでしょ。というか、キャッシングってクレジットカードにしか付いていないんだけど最近は。クレジットカードって主婦でも簡単に審査が通るのよ!だから心配なし。

そしてこのネットキャッシングっていうのは、インターネットが使えないとダメね。借入するときに、「今借りたい場合」「指定した期日に借入したい」「毎月少額借入したい」という選択肢があって、その希望に応じて振り込んでくれるのよ。超便利ね。

だけど注意して。キャッシングって金利が意外と高い。働いている人ならすぐに返済できる利息かもしれないけれど、元金に対して18 %でしょ。一括で10万返すんだったら利息が2.465 。20万借入してリボだと、月々の元金にプラス¥2,860よ。それでもキャッシングを使っても返済の余裕があるんだったら、利用するといいわ。

【参考ページはこちら】
キャッシング審査に通りやすくするための準備とは

主婦方でも借りることができるネットキャッシング

一口に主婦といっても様々な方がおり、専業主婦をやっていてご自身での収入はまったく0の方、アルバイトやパートで収入を得ている方や、その利用先についても完全使用使途がフリーのものにすること以外に子供の学費を賄うための奨学金制度の利用を検討している方などがあます。まずは専業主婦の方の場合ですが、ネットキャッシングに限らずカードローンなどもそうなのですが、消費者金融や銀行など、金融機関からお金を借り入れする際には安定した収入があるか否かです。

収入の大小は皆が思っているほど関係することはなく、安定して継続した収入があるかが最も重要視され、審査の基準となります。しかし専業主婦の場合は安定しているどころか収入自体を得ていないわけですから、そのままでは借り入れすることができません。しかしもちろん収入を得ている配偶者がいるわけですから、この配偶者の収入が安定して継続しているようであれば借り入れが可能になります。

しかしこの安定した収入を得ていることを証明するためには配偶者の所得証明書を提出して信用させる必要があります。また、配偶者しか収入を得ていない場合の借り入れは上限が30万円までとなっているのでさらなる高額な借り入れを希望している場合は注意が必要です。数年前に前年度の年収の3/1までしか金融機関で借り入れすることができなくなる総量規制というもの法令が制定されましたが、この場合には当てはまらず、基本的に配偶者さえ働いてれば最高30万円までは借り入れすることが可能です。
(⇒総量規制は海外キャッシングにも適応されてるの?

審査基準は借り入れを行う金融機関によって異なりますが、基本的に配偶者の年収が高ければ審査に受かる可能性が高くなるというわけではなく、やはり個人で収入を得ている場合と同じように安定した収入を得ていることが重視されます。有名企業に勤めている場合などは別ですが、そうでない場合は勤務年数なども大きな評価対象です。そして信用情報機関にマイナス評価の対象となるような履歴がない場合、いわゆるブラックリスト入りしていない場合であれば基本的に融資を受けることが出来ます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.