キャッシング登録をしたいのですが、派遣だと厳しいのでしょうか

クレジットカードを用意しましたが、まだキャッシング枠がゼロのままです。キャッシング利用の登録をすればよいようですが、正社員ではないので不安です。派遣だと厳しいでしょうか。

現在は派遣勤務だからといって不利になることはあまりありません

クレジットカードを申込んで手元にカードが届いてみれば、キャッシングの利用については別途申込みが必要であったり、登録が必要であったりというようなことがあるみたいです。各クレジットカード発行会社のホームページに用意されている会員専用ページにはキャッシングの利用に関する申込み用の窓口があります。通常であれば、そちらの窓口を通じて登録することでキャッシング枠が利用可能になるはずです。

そのようなキャッシング枠の申込みの手軽さとは異なり、キャッシング枠の申込みにも審査があります。そして当然キャッシング枠の申込み金額が大きくなれば求められる信用状況も高くなり審査が厳しいということになります。しかしクレジットカードの場合は、審査に伴って必ずしも在籍確認があるというわけではありません。ですので、派遣だからといって一方的に審査通過が困難であるということにはなりません。

むしろ毎月の定期的なクレジットカードの利用と返済状況によって築かれるクレジットヒストリーによって審査が通りやすくなると考えられます。現代社会は正社員以外の就業形態の人たちが多く、正社員だから、あるいは正社員ではないからという尺度は実用性がなくなってきています。これに伴ってほとんどの場合、信用度の審査では正社員ではないということがあまり大きな比重が置かれなくなってきているのです。

逆に言うこともできます。つまり正社員だからといってキャッシング審査が簡単に通過するとも言えないということです。それだけ個人の信用状況を把握することが難しくなって来ているのです。このことはですから、メリットにもデメリットにもなるのです。メリットとして捉えることができるのはもちろん、派遣を初めアルバイト・パートといった就業形態で就労している人たちに違いありません。
(⇒派遣登録しただけでキャッシングってできるの?

ですから、クレジットカードを入手してから焦ってキャッシング登録しようというのはあまり利口な選択とは言えません。まずカードを作って延滞などなく、良好な状態でカードを使い続けることで優良なクレジットヒストリーを作っておくことがよりふさわしい考え方だと言えます。この考え方はクレジットカードに限られたことではありません。

クレジットカードの利用で形成された良好なクレジットヒストリーはその他の金融業者からも参照できることから、他のサービスを利用する時にも良好な個人信用情報を持っているとして評価を受けることになります。そのためにもキャッシング枠に捉われず、ショッピングと完済を繰り返す定期的な利用を心がけるようにしましょう。このような利用形態は、様々な就業形態を超えた信用情報の基礎になるのです。

そもそもクレジットカードはショッピングの利用を前提にしています。ですからキャッシングの利用でクレジットカードのキャッシング枠はあまり有利な設定になっていないのが通例です。このことからもクレジットカードの本来の使い方とお得な使い方とが一致しているのがわかるでしょう。どうしてもキャッシングの必要があるのであれば、むしろクレジットカード以外のカードローンの利用を考えた方がお得だと言えます。

キャッシング登録は派遣社員だと厳しいのでしょうか

キャッシング登録をするには審査がありますが、派遣社員の場合は登録が厳しいのでしょうか。一般的には正社員や公務員が優遇されますが、決して派遣だと不利ということはありません。正社員などが優遇される一番の理由は安定した収入があるからなのです、派遣の場合はコロコロと職場が変わるために安定性に欠けているというイメージがあるかもしれませんが、イメージだけキャッシング会社は審査しません。

きちんと過去の収入などを調査した上で安定しているかどうかを考えて登録の可否を決めているのです。ですので派遣でも安定していれば大丈夫なのです。(こちらもご参考に→派遣でも勤続年数が長い場合は審査に通りやすい?)もちろん最初から優遇されることはありませんが、これは正社員の場合でも同じことです。

それから在籍確認は普通にあります。登録している会社と今働いている会社と両方に電話がかかってきますので心の準備だけはしておいてください。在籍確認が嫌な場合には確認をしないキャッシング会社に登録をするようにしてください。銀行系のキャッシング会社は審査が厳しい傾向がありますが、派遣だからといって落とされ凝ることはありませんので安心してください。

どのような形式で働いている方でも一生けん命に働いてさらに返済をきっちりとしている方はキャッシング会社にとってはお得意さまなのです。ですので最終的には優遇金利を得られる場合もあります。こうなれば利息も節約できますし、より借りやすくなるのです。どのような働き方でもお金が必要になることがありますのでとりあえずは給料明細だけは取っておいていつでも審査ができるようにしておくといいかと思います。

ちなみ非正規雇用で働いている方の場合は給料をもらえる日がいつも同じとは限りませんので少しのつなぎのためにキャッシングを利用する方も多いのです。これのおかげで何とか生活をしている方もいらっしゃいます。ライフラインと言っても過言ではないサービスですのでローンカードでしたら一枚もっておくといいでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.