アルバイトが借りやすい銀行のキャッシング

キャッシングベスト3

銀行にもバイトでも借りやすいキャッシングってあるの?

アルバイトといった就業形態の人は、銀行からお金を借りることが非常に難しいと言われたことがあります。銀行は、定期的な収入がある人にしかお金を貸さないので、アルバイトのような、いつ収入がなくなるかわからないような人には、厳しい審査を課して、断ることが多いと聞きました。それは事実なんですか?また、実際にアルバイトであっても、お金を借りることが出来るのは、大手の銀行と中小の銀行のどちらが多いのですか?

銀行がアルバイトに厳しいのは事実です

銀行が収入を重視して借入審査をしているのは、もはや周知の事実と言っても過言ではないでしょう。消費者金融であれば、全く問題なく借り入れができるというような人であっても、銀行でキャッシングをするとなると、全く話が変わってきてしまうという例は少なくありません。銀行の借入では、単純に収入があればいいということではないためです。

そのため、消費者金融と銀行では、明確に審査の基準がことなり、たとえ高収入のアルバイトであっても、最悪、アルバイトという形態だと申告しただけで審査ではじかれるケースもあります。そのため、原則として、アルバイトの場合は、消費者金融を利用したほうが確実にキャッシングをすることができるでしょう。

大手銀行と中小銀行の審査の比較ですが、この2つにそれほど大きな違いはないと考えてもらっても構いません。アルバイトのキャッシングに限って言えば、若干中小銀行の方が審査が緩いということがありますが、それでも消費者金融に比べれば、厳しい審査内容を覚悟しなくてはいけないでしょう。

【参考ページはこちら】
パートでもキャッシングできるか教えて!

バイトでも借りやすいキャッシング提供元は何処なのか

カードローンでの現金借り入れやキャッシングでの融資申し入れを行えるのは、安定的な収入がある職業に就いている人物のみだという間違ったイメージを持たれている方もいらっしゃるでしょう。キャッシングサービスというのはパート勤めやアルバイト勤めの低収入者や収入そのものがない専業主婦の方であっても利用できるようになっており、借り入れのハードル事態は決して高くないと言えます。

ではバイトでも借りやすいキャッシング提供元はどのような消費者金融業者やカードローン業者なのかというと、テレビなどでCMを流している大手の消費者金融業者の場合大抵バイトであってもお金を貸してくれる上に審査も厳しくないといった特徴があります。もちろん貸し出し審査自体は必ず行われますが審査が速く終了するというのは急いでいるときほど便利なので記憶しておいてください。
(⇒レイクは非正規雇用者でも借り入れできる?

バイトでも借りやすいキャッシング提供元の中には一定期間無利息でお金が借りられるというところも多くなっています。初回利用に限るといった制約などもありますが、借りた金額を無利子でそのまま返せばいいという貸し出しを実施しているところからするとパートやアルバイトといった低収入者の方であっても返済にそこまで困らないだろういう判断が下され、結果として貸し出しの敷居が低くなっているといった特徴があるのです。

そのような理由からパートやアルバイト勤務者の方は収入が少ないから、不安定だからといった理由でカードローンやキャッシングを利用しないというのは場合によって損をしてしまう可能があるということを頭に入れておいてください。本当にお金に困ったときに助けてくれる金融サービスを活用しないというのは生活面での影響を起こしかねないためです。

バイトでも借りやすいキャッシング提供元に関する情報収集はネット上のキャッシング業者比較サイトを利用すれば簡単に行なえます、十分にリサーチした上で借り入れ元を決めるようにしてください。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.