楽天カードの審査は厳しいですか緩いですか

キャッシングベスト3

楽天カードのキャッシングの審査は消費者金融より厳しい?

33歳の独身女性です。楽天銀行は借りやすくてお得と聞いたんですが、実際、楽天銀行のカードローンと消費者金融会社のカードローンの審査とではどちらが厳しいでしょうか?

どちらかと言えば楽天の方が厳しいでしょうね

楽天銀行カードのキャッシングの審査は消費者金融より厳しいのでしょうか、それとも緩いのでしょうか?その判断をする場合口コミ情報を参考にする方もいます。でも口コミ情報は、個人的な主観の情報の集まりです。極端に言えば、同じ会社でも審査に合格した人は、審査を緩いと感じるでしょう。また審査に落ちた人は厳しいと感じるでしょう。審査は受けて見ないとわからない部分もありますから、あまり鵜呑みには出来ません。

でも最低限必要な傾向は知っておいて、損はありません。まず基本的な所から行くと銀行の審査が一番厳しいというのはカードローンの世界の常識です。次に信販会社で、その次が消費者金融会社です。でも、どこがどのように緩いのかは解りません。あくまで過去の情報の蓄積による一般的な見方です。これに加えて私は、カードローン会社の審査を判断する時に、金利と限度額を判断する為のものさしに使います。

例えば楽天銀行のスーパーローンと消費者金融会社大手のS会社のカードローンの金利を比較します。楽天銀行、年利率4.9~14.5%、借入限度額500万円、消費者金融S社、年利率4.7%~18%、借入限度額500万円という比較をした場合、楽天銀行の方が利用者にとって条件がいいという事になります。(こちらもご参考に→楽天カードローンの金利は高い?低い?)その分審査が厳しいと判断します。でも、それだけでは、正確な判断とは言えません。資本力や知名度、売上も係わって来ます。

どうしてかというと大きな会社と、小さな会社が値引き競争をしたらどちらが勝つでしょうか?資本力が大きくて営業成績のいい会社の方が、同じ商品でも安いはずです。そういう部分も考慮すると、楽天銀行の知名度はインターネットを中心として大きな知名度があります。さらに銀行系という安心感もあります。そういう部分を総合的に考慮すると、審査がそれほど厳しいとは思えません。それに審査に合格する事が出来たら消費者金融大手の金利で約3%違う楽天銀行を迷わず選びます。

楽天カードのキャッシング審査についての考察

楽天カードのキャッシング審査は、比較的易しい審査であると言われています。それは楽天カードのクレジットカードが比較的楽に作れるからであって、それに付随させるキャッシング機能も審査が甘いと言われています。そのため、クレジットカードとキャッシングカードの両方を手に入れたいという人は、楽天カードを申し込んでみてください。審査に厳しい条件を持っている人でも、楽天カードならば、できるかもしません。

楽天カードのキャッシング審査を行うことで、楽天のクレジットカードにキャッシング機能をつけることができます。そうすれば、一つのカードで買い物もできますし、お金を借り入れをすることもできます。その両方をしっかりと機能させるためにも、楽天カードのキャッシング審査を行ってみてください。楽天カードのキャッシング審査に通ればそれだけの便利さが手に入ります。

楽天カードのキャッシング審査を行うには、「安定した収入があること」と「ブラックリストに載っていないこと」と「身分証明書がしっかりしていること」の三つさえクリアしていれば、大丈夫です。この三つをクリアするには、キャッシングローンの初心者ならばまず大丈夫なことが多いです。

普通の人というのは、キャッシングローンの審査基準に達していることがほとんどです。普通に生きていればキャッシングローンの審査を怖がる必要はありません。気長に待つようにしてみてください。ただし、何回もキャッシングローンを利用していて、滞納歴もあるという人は、もしかしたら落ちてしまう可能性もあります。そのため、その他の部分でしっかりとしたもので固める必要があります。

楽天カードは楽天で買い物をする人にとっては必要不可欠なものです。代金引換の料金を支払わなくていいようになりますし、ポイントも貯まります。そこにキャッシング機能を付け加えてみてはどうでしょうか。もっともっと便利になること間違いありません。
(⇒楽天キャッシングのオススメ利用方法はこちら

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.