楽天キャッシングは自動リボ払いになるのか

キャッシングベスト3

楽天のキャッシングって自動的にリボ払いになっちゃうんですか?

ある所で気になることを聞いたんですが、楽天キャッシングって自動的にリボ払いになるんですか?知らない間に限度額を超えてたとかなんとか・・・私は専業主婦なんですが、審査に通りやすい楽天カードローンを考えてたのでちょっと心配になりました。詳細を知りたいです。

楽天はキャッシングについては自動になりません

楽天カードというと社名が印象的ですので、つい「楽天」だけに目が行ってしまいますが、実は楽天カードと一言で言っても、その人によって指すカードの種類が異なることもあるんです。混乱するとややこしいので、ここで一度整理しておきましょう。

まず楽天銀行カード。これはネットバンクである楽天銀行のキャッシュカードです。基本的には自分の口座からお金を出し入れすることしかできないのですが、楽天ではこれにクレジットカード機能をつけることも出来るんです。こうすれば、楽天銀行カードで同時にショッピングやキャッシングも可能になりますよ。

次に楽天銀行のカードローン。これは一般の銀行カードローンと同じく、借入専用のカードです。一般の銀行や消費者金融のカードローンと借入方法や返済方法も殆ど同じですので、返済方法は基本的にリボ払いです。もちろん追加返済や一括返済も自由ですが、リボ返済がベースであることは変わりありません。

最後に楽天クレジットカードです。これも他のクレジットカード同様、ショッピングとキャッシング機能があり、審査で限度額が決まればどちらも便利に利用ができます。キャッシングについては、一般のカードローンと大きな違いはありません。返済方法にも一括返済とリボ払いがありますが、カードローンで一括返済をする人が少ないように、ここでも多くの方はリボ払いを選択します。

自動リボが問題となるのは、実はこの楽天クレジットカードのショッピングについてだけなんです。お買い物をしたとき、クレジットカードの返済方法には全部で6種類もの手段がありますが、リボ払いもそのうちのひとつです。さらに楽天カードでは、特に指定しなくても毎回必ずリボ払いになる自動リボという機能があります。これについてよく知らずにいると、毎回一括で払っているつもりが、知らない間にリボになってたということも起こるんですね。

毎回一括払いで清算していたつもりが、実際には少額返済のリボ払いになっていたとしたら、利用残高はどんどん嵩んであっという間に限度額を超えてしまうでしょう。そこで初めて自動リボになっていたことに気がついたという方も居られるようです。楽天カードローンや楽天クレジットカードのキャッシングについてはそもそもが基本リボ払いですからこのような間違いはありませんが、楽天クレジットカードでショッピングをする際には、この自動リボの登録をしていないか、確認しておくことが大切ですね。

【参考ページはこちら】
専業主婦でもキャッシングはできるの?

楽天銀行のキャッシングは自動的にリボ払いに

近年カードローンによるキャッシングサービスが盛んに宣伝されるようになってきました。各金融機関ごとに異なるサービスを提供するようになっていますが、基本的にはどこもローンカードと呼ばれる専用のカードを使用することで簡単に現金の引き出しを行うことが出来るサービスを指します。
(⇒楽天キャッシングのオススメ利用方法をチェック!

この様なサービスは従来は地方銀行や消費者金融という地元の金融機関で行うことが多かったのですが、最近はコンビニATMとの連携が行えるようになったという背景もありインターネット専業銀行の参入も目立つようになってきました。楽天銀行はその様なインターネット専業銀行の一つです。

楽天銀行のカードローンは店舗を持たない金融機関らしく、比較的低金利での貸し出しが可能です。そして独自の審査によって借り手の上限額を金利を通知する仕組みを採用しています。時にはキャンペーンが行われ、低金利でのキャッシングが行える時期もあります。この様にして楽天銀行のキャッシングのユーザーを徐々に増やしているのです。(こちらもご参考に→楽天のカードローンはどのくらい便利に使えるの?

この様にして借りたお金に関しては自動的にリボ払いとなるのが楽天銀行の基本的なスタイルです。正式には残高スライドリボルビング返済と呼ばれる仕組みになっており、借り入れ残高によって支払う金額が決まってくるという手法を採用しています。この仕組みの下では残高に対して月に1~2%程度の額を返済する仕組みになっています。

そのため月々の負担は小さく、返済をする上で苦しい思いをする可能性が最小にとどめられています。しかしながらカードローン特有の高金利はこの借り入れ残高によって決まります。そのため返済する余裕がある場合にはどんどん繰り上げ返済して行った方が最終的に返済する額は小さく済むのです。この辺りのことをしっかりと頭に入れておかないと、非常に沢山の額を利息として支払うことになってしまいます。繰り上げ返済は提携ATMや振り込みなど様々な手法がとれますので覚えておくべきでしょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.