19万かりて楽天カードのキャッシングの日割計算で総額返済額は?

楽天カードのキャッシングの日割り計算。19万借入して毎月返済額はどうなるの

リボ払いや一括払いがあるの知ってる

なかなか理解しにくいわよね。得に返済方法。一括であれば、一回の返済に利息がつくことぐらいは分かるはよね。けれどリボ払いっていうのは利息を元金残高・365日・18%の計算で弾き出して考えるんだけど。またこれがややこしい。

まず、19万借入して1万ずつ返すと最終の総額返済は218,100円(利息28,100円)。これが約10回のリボ返済払いで完済するんです。これが、2万円で返済できればもっとり利息が安く済むんですが、楽天の場合、20万以下であれば月々の返済元金額が1万+利息と決まっています。また20万以上100万以下なら返済元金が2万+利息となっているんです。

リボ払いで月々の借金を払い続ける場合の心得として、もし余裕があれば月々の返済計画よりも多く返すことですね。余裕をもって返済できる方には「リボ残高のおまとめ払い」がベストですよ。わたしはどうしても一括ではむりだけど、利息を抑えたくてこのおまとめ支払いを利用しました。

一括のほうが利息については断然やすい。リボ払いを計画通りに進めればそのほうが生活に響かずラクだという人は、利息でまま割高でけどそれでいいわけです。買い物も楽しくできますが、ぜひ返済総額にも注意を払って欲しいなと思います。あとは延滞をさけることです延滞損害金の影響はなかなか大きいですよ。20%ですもん。しっかり口座に現金を振り込んで、安心してショッピングをしましょう。

【参考ページはこちら】
楽天カードのキャッシング、オススメの返済方法は

楽天カードのキャッシングは日割計算になりお得です

お金を借りる時に、一番に気になるのが借りた元本に対しての利息になります。借りたお金を、返済するのは当然ですができれば利息は抑えたいのが心情です。最近は、ネットの普及に伴い決済のために、成人の一人に一枚クレジットカードを所有していると言われています。当然、そこカードにはショッピング枠だけでなく、カードローンとキャッシングがついています。

数あるカードの中でも、ポイントの還元率が高く人気があるのが楽天カードです。ご存知のように、カードでキャッシングを利用した場合、基本一括払いをすることが前提です.借り入れ期間が、短いほど利息も低くなります。つまり、早く返済するほどお得になります。

どこのローン会社も、返済時には日割計算で合計金額をだしています。具体的に計算式を書くなら、[借入金額×年率÷365×日数]が残高になります。そのために、明日返済するより、今日に返済をするほうが一日分お得になります。その中でも、楽天カードは他社よりも一日得な計算をしています。一年の日数を、365日から366日にして一日利息が安すくなる計算です。

ちなみに、楽天カードの返済日は毎月27日となっていますが、それよりも早く返済ができます。利息を、抑えたい人にはうれしいことです。反面、銀行などは月利といって30日毎の月割りになり早く返済しても月末に返済しても利息は同じ金額になります。出来るなら、誰もが早く返済を完了したいと思っています。その場合でも日割計算は役立ちます。急な出費でもすぐに返済ができる目処があるなら、こちらが断然有利になります。

賢く使い分けることも、無駄なく利用するコツです。目先の利息だけでなく返済期間もとても重要です。キャッシングは、本当に短期間なら金額にもよりますが本当に少しの利息で済みます。また楽天カードは、限度額の200万円までは収入証明はいりません。とても、頼りに出来るカードです。年会費もかからず一枚あると便利です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.