楽天カードキャッシングなしに変更したい時

キャッシングベスト3

楽天カードのキャッシングなしに変更したいときはどうするか

私はネットオークションが好きの主婦で、よく家事の合間にパソコンを見ています。それで支払いに便利なので、楽天カードを持っているのですが、先日WEBの会員ページを見たときに、初めてその楽天カードにキャッシング枠が付いているのを知ったんです。私はキャッシングをしないので、出来ればキャッシングなしに変更したいんですよ。でもそれって出来ますか?出来るとしたらどうすれば良いのでしょう?

楽天カードのキャッシングなしに変更することは可能です

ネットでの買い物には楽天カードは便利でお得よね。もちろんキャッシングも出来るから便利なんだけど、あなたのようにキャッシングを利用しない方にとっては、逆にキャッシングなしにしておいたほうが何かと安心だったりするのよね。実際、キャッシングなしの人って意外に多いのよ。もちろん変更は可能だから大丈夫よ。

変更方法は、WEBの会員ページにログインして、「ご利用可能額の変更」ページから行うの。現在のキャッシング利用可能額をクリックすれば、変更可能額が出てくるから、0を選んで変更するだけでオッケーよ。そうすればキャッシングなしにすることが出来るわ。簡単にいつでも出来るでしょ?是非やってみてちょうだい。もし出来ないようだったら、何か問題があるはずだから、専用ダイヤルに電話して問い合わせてみると良いわね。

こんな感じで、楽天カードではキャッシングなしに変更したい場合も自分で簡単に出来ちゃうから、とっても便利なのよ。そのほかの手続きも会員ページでほとんどが出来ちゃうわ。自分の利用状況を確認するためにも、一度是非ログインして見てみると良いんじゃないかしら。

【参考ページはこちら】
楽天カードにキャッシング機能を付けたい場合

楽天カードをキャッシングなしに変更したい

楽天カードは、年会費無料で、楽天市場での買い物はもちろん、日々のクレジットカードの利用でも楽天ポイントがたまり、貯まったポイントは1点1円で買い物に利用できる便利なカードです。アベノミクス効果が個人の給料にも恩恵になる兆しがあるとはいえ、自分の意思では給料はなかなか増えない中、貯まったポイントはお小遣いとしてもうれしいサービスです。

ネットの利用やオンラインショッピングにはカードは欠かせないし、金利が付かない1回払いやボーナス払いなど、クレジットの利用には抵抗がなくても、キャッシングを使うことには抵抗を感じるという人は少なくありません。 枠があっても利用しなくてもいいし、急な入用なときにあると便利ですが、キャッシングの枠があることでデメリットになることも多くはありませんが実際にあり得ます。
(⇒キャッシングをする時のメリットとデメリットを教えて!

住宅を購入する際に、住宅ローンを利用する場合には審査が必要です。住宅ローン審査では本人の年収から年間に返済可能な金額を計算し、カードローンやキャッシング、自動車ローンなどの他社借り入れがある場合、それらの返済に必要な金額を引いた残りが住宅ローンの返済に充てられるとみなします。

たとえば、年収500万円の人の返済負担率35%として計算すると175万円が返済可能額です。他社の借入の返済に年間50万円必要なら住宅ローンの返済には125万円が充てられます。

この審査にあたって、キャッシングやカードローンのように、あらかじめ枠が設定されていて、事由に借り入れと返済を繰り返して利用できるものについては、実際に借り入れをしている金額ではなく、借入れの可能な枠の金額を借入金額とみなして計算することになっています。(こちらもご参考にどうぞ→キャッシングとカードローンの違いって何?)そのため、住宅ローン審査で他社の借り入れが問題になった場合、クレジットカードを解約しなくても、キャッシング枠だけをなくすと、審査が通りやすくなります。

カード限度額の増額の相談はカード会社に審査をしてもらう必要がありますが、キャッシングなしに変更したい場合、連絡をすれば可能です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.