楽天カードのキャッシング機能は便利な借り入れ手段でしょうか

25歳のOLです。楽天銀行のクレジットカードを作ろうと思っていますが、クレジットのキャッシング枠って便利なんでしょうか?それともキャッシング専用のカードを別に作った方がいいんでしょうか?

キャッシング枠は臨時の出費用ですので便利ですよ

楽天クレジットカードのキャッシング機能は便利な借り入れ手段かどうかについて考えて見ましょう。楽天にはキャッシング専用のスーパーローンも、あります。クレジットカードのキャッシング機能だけで十分ならカードローンのキャッシングは必要ないはずですが、それなのにキャッシング専用カードが、何故あるのかというとクレジットカードのキャッシング枠は利用限度額が小さいからです。

クレジットカードにキャッシング枠がついていると確かに、便利な事は便利です。ショッピングは全部カードでするから、お金は小額で十分と思っていても、急にお金が入用になる時は必ずあります。そんな時に持ち合わせがなくて困った時に役に立つのが、クレジットカードでのキャッシングです。クレジットカードでのキャッシングの金利は割高だと言われますが、30万未満位の限度額の場合、カードローンの金利とクレジットカードのキャッシングの金利と大きな差はありません。

つまりクレジットカードのキャッシング枠は、最初から臨時出費の時の為の物だから、本格的な借り入れ用の限度額ではないんです。一枚のカードでショッピングと、キャッシングの両方が出来るから便利なように思えるのですが、計画的に借り入れをするような場合は、クレジットカードの限度額ではお金が足りなくなります。なぜならクレジットカードの限度額は、ゴールドカードのようなものを除いて普通は30万円くらいです。

それに楽天のカードなら、キャッシング専用カードでもポイントがつくイベントがあります。また金利は年4.9%~年14.5%の低金利です。これだけお得なカードなら、クレジットカードと一緒に、二枚持てば、どんなニーズにも間に合います。一例として、通常の借り入れはカードローンを使って、クレジットカードのキャッシング枠は、海外旅行の時の外貨両替用などに使うとして、旅行に行かないのであれば、利用しないという使い方も出来ます。つまり同じ金融機関のカードだから二枚持った方が利便性が高くなります。

楽天カードのキャッシング機能を使って簡単に借り入れをする

借り入れをする状況は利用をする人によって違います。上司の飲み会の誘いを断れなかったり、将来のリスクを分散するための保険であったり、海外旅行をしていて現地の通貨を引き出すときに使うこともあります。緊急でお金が必要なときには、キャッシング機能を使うのが便利です。

クレジットカードは社会人のステータスとしても用いられるカードです。社会人であれば、おおくの人が所持をしているものです。クレジットカードの会社をどこにするかも重要な問題です。できる限り、利便性が高い企業を選びましょう。そのときには、溜まったポイントでどのようなサービスを受けることができるかを確認しましょう。有名企業の中でもクレジットカードを発行しているところは覆いです。誰でも知っている企業が楽天です。楽天はクレジットカードを発行しており、それを使用することでポイントが溜まったり、キャッシング機能を使うことができます。

楽天カードの申込み方法は、インターネットが主流です。必要な書類と情報を提供することによって審査が行われます。消費者金融や銀行系と違って、審査には若干の時間がかかる場合があります。インターネットを利用するのは、いつでもどこでも利用ができるメリットがあるからです。企業の審査が終わると、利用者の返済能力に応じたキャッシングの額が設定されています。最初は50万円以内と少額からのスタートとなります。初期の借入限度額が不満の人は、インターネットで増額の申請を出すこともできます。(こちらをご参考にどうぞ→楽天キャッシングの増額審査期間はどのくらい?

増額をするときには、利用状況や情報や書類で判断をされます。特に利用状況は重要で、取引の期間や取引回数や遅延発生回数といった項目が重要視されます。問題がなければ、増額を行ってもらうことができます。いっきに増えることは少なく、普通は10万円単位で増えていきます。増額を何度も繰り返すことによって、その企業の借り入れ限度額の最高に近づくのです。地道な努力が大きな、利用限度額を生むのです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.