キャッシング増額を申込むと審査期間は?

キャッシングベスト3

楽天カードでキャッシング増額を申込むと審査期間はどれくらいか

楽天カードでショッピングをすることが多いのですが、どうせならキャッシング枠も使ってみようと思い利用限度額を見てみれば10万円しかありませんでした。いい加減10万円だと少なすぎるので増額を申込みたいのですが、審査期間にどれくらいの日数が必要なのでしょうか。

クレジットカードの増枠審査の標準は1週間程度だと言われます

楽天カードは消費者金融楽天カード株式会社が発行しているクレジットカードの商品名です。キャッシング枠の設定は利用限度額1万円~90万円、キャッシング手数料年率18.0%になっています。(こちらもご参考に→楽天キャッシングの限度額、90万円以上は可能?)楽天カードはクレジットカードですからショッピングでの利用が中心であり、キャッシングの利用は便宜上のものであることがよくわかる設定になっています。

審査に通りやすいことで人気がある楽天カードは、キャッシング枠を小さく設定することでさらにカード発行までがスムーズになるようです。キャッシング枠をショッピング枠から区別してカードを発行してくれるのが楽天カードの良い所だと考えると良いかも知れません。キャッシング枠の申込みと設定は会員ホームページから操作できるようになっており、申込みによってはじめて審査をすることになっているようです。

このような性質をもつクレジットカードですから、毎月定期的な利用をして遅れないように返済をしていれば良好な利用実績が積上げられることでクレジットヒストリーを評価してもらえることも期待できるようです。そこでキャッシング枠の増額を申請することになるのですが、キャッシング枠とショッピング枠とでは制限している法律がことなることを知っていなければいけません。

キャッシング枠を制限している法律は貸金業法であり、ショッピング枠を制限しているのは割賦法になります。貸金業法では総量規制と呼ばれる制限によって個人がキャッシングできる金額が年収に基づいて明確に定められています。このことからキャッシング枠の増額の申請に際しての審査では、総量規制に則した判断が求められることになります。つまりキャッシングの方が、審査が厳しいということですね。
(⇒キャッシングの増額審査は銀行の方が厳しい?

一般に即日キャッシングが可能だとされている消費者金融業者での増枠申請でも即日の増枠は難しいと言われています。新規キャッシングが営業の拡大に直結しており、既存のユーザの審査にはそれなりに手数が必要だからといえるでしょう。利用限度額が大きくなるほど審査は厳しくなるのは当然のこと。結果的には、この審査は新規キャッシング審査よりも厳しい審査になるのが普通です。

このような事情は楽天カードにおいてもまったく同様なので、審査期間がどれくらい必要なのかは実際はっきりしていないのです。どの業者による審査も似た内容の審査になることから判断すれば一週間程度というのが標準的な期間だと思われますが、楽天カードの場合三日で増枠されていたという口コミも見られます。なので審査に必要な期間は大体で一週間程度だと考えて差し支えないと思われます。

多くの口コミでお薦めになっている方法としては、クレジットカードのキャッシング枠を増枠するのではなく、キャッシング利用を前提にしたカードローンを別に持つことなのです。キャッシング専用のカードローンの方が審査に時間が掛らずに済み、カードスペック的にも結局得な利用ができるということがお薦めの根拠なのです。楽天のメリットとしては同系列に多くの選択肢があるということなので、活用されてはいかがでしょうか。

楽天カードのキャッシング増額をしたときの審査期間

お金が必要になることは、誰にでもあることです。上司からの誘いであったり、ブランドの服が欲しかったり、生活費に余裕がほしかったり、さまざまな事情があります。現金を調達するときには、いくつかの方法が考えられます。しかし、現金を調達ができる可能性がたかいのは、企業と正式な契約を行って取引をすることです。

初めてキャッシングを利用するときには、なるべく大手企業を選択しましょう。信頼と実績と安心といった三つを兼ね備えているからです。初めて利用をする時には、不安が大きいのでその不安を少しでも解消してくれる企業にしましょう。大手企業の中の一つには楽天があります。楽雨天カードを持っている人も多いはずです。この楽天カードには、キャッシングの機能が付いています。

申込みの方法は、インターネットからが主流となっています。スマートフォンを使うことによっていつでもどこでも新規の申込みをすることができます。新規申込みをするときには、申込者の基本的な情報と提出書類を企業に送る必要があります。それを元にして、申込み者に返済能力があるかどうかを判断されます。返済能力があると判断されれば、カードを発行するのです。

カードには、キャッシングの機能が付いています。最初の申込みの段階で、借入限度額が設定されています。借入限度額の範囲内であれば何度でも融資と返済を繰り返すことができます。利用限度額がいっぱいになれば、キャッシング増額をすることもできます。企業のホームページから、手軽に行う事ができます。

審査期間は、利用者の状況や企業の状況によって異なります。平日に申し込んだのか、土日祝日かによっても変わってきます。また、営業時間内であるかどうかにもよって変わってきます。基本的には数週間で結果を知ることができるでしょう。早いときには、即日で回答をもらうこともできます。限度額の増額に成功したときには、インターネットでしっかりと確認をしておきましょう。

【参考ページ】
楽天カードにキャッシング枠を付けたい方はこちらもご参考に

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.