新生銀行には海外キャッシングサービスはありますか?

新生銀行ユーザーです。この銀行を使っているというのは近くに支店があったからという安直なものですが、預金口座として使う分にも特に問題無いので、不満とかは無いです。しかし、キャッシングも使っていくという事を考えると、多少気になる事は出てきます。

今回キャッシングを使おうという話になったのは、海外に旅行に向かうからなのです。海外旅行ではやっぱり日常生活に比べて出費が増えるのは当然で、それでいて現地の物価なども詳しいわけではありませんから、お金は出来るだけ用意しておく方が良いですよね?でも現金をそのまま持ち歩くのもなぁ…と思いまして、海外キャッシングが出来るカードを新生銀行で作ろうと思ったのです。新生銀行は、確かレイクという名前のキャッシングサービスがありましたよね?

この新生銀行のカードキャッシングは、海外でもきちんと対応していますか?それとも海外は別のキャッシングサービスを契約しないといけないのでしょうか?新生銀行ユーザーと言っても主に預金口座しか使っていなかったので、その辺について詳しく教えてもらえませんか?よろしくお願いします。

レイクは海外未対応ですがクレジットカードならOKです

新生銀行のカードキャッシングと言えば、やっぱりレイクという名前が有名よね。レイクは昔は消費者金融だったけど、新生銀行が取り扱うようになってからは銀行カードローンにランクアップしたと言っても良く、元々の消費者金融時代のノウハウもあってかなり評判が良いわね。消費者金融の手軽さと銀行カードローンの安心感を備えたキャッシングとして、国内利用なら相当便利よ。

でも、残念ながら海外でもその強みが活かせるかと言うと、そんな事は無いのよ。レイクが対応しているのは海外では無く国内のみとなっていて、海外キャッシングには対応していないのよ。これは融資のみにしか使えないカードキャッシングではほぼ全てに共通している事実だから、レイクが機能不足ってわけでは無いわ。

ただ、新生銀行から借りたいという事であれば、新生銀行のクレジットカードを作ってみてはどうかしら?新生銀行はクレジットカードも取り扱っているのだけど、こちらにキャッシング枠を付ける事により、海外でも使える融資枠を作る事ができるのよ。クレジットカードだから買い物ももちろん出来るし、海外で役立つ一枚になるのは確実ね。

国内での融資で言えばレイクの方が使い勝手は上だけど、海外を強く意識するならこちらも選択肢に入れてみてちょうだい。

新生銀行の海外でキャッシングできる総合口座

長期で海外旅行へ行ったり、しばらくの間の語学留学などある程度の期間海外へ行くとなれば、現金が多めに必要になってきます。長期で海外に留学することもなければ海外で口座を開設することは面倒です。しかし、滞在の間に必要な現金を持ち歩くとなると治安的にも物騒になります。

そこで役立つのが、新生銀行の新生総合口座パワーフレックスです。最初の限度額はセキュリティーの部分において利用限度額が0円に設定されているので、海外へ渡航の前に必ずインターネットか電話にて利用限度額の変更をしておきましょう。また、新たに口座を開設される方においては、2週間程度の時間がかかりますので余裕を持って新生しておきましょう。

そして、利用をしなくなった時点でセキュリティーのため限度額を0円に戻す手続きを電話かインターネットで申し込んでおきましょう。滞在先でATMが使えない状況もあることがあるので、あらかじめ多少の現金は用意しておきましょう。

どのようなATMでキャッシングができるかというと、世界に約200カ国に約200万台のATMで使用することができます。Visaワールドワイドが運営するPLUSのマークがついているATM、CD機でキャッシングをすることができます。詳しい内容はVisaサイトで最新情報が確認できるので、滞在先などの設置場所などはあらかじめ確認しておくと安心です。

また、利用者が現地通貨で現金を引き出すと、すぐさま円に返還され、総合口座から引き落としがされます。ATMやCD機により残高照会を取り扱っていないものもなかにはありますが、日本円で残高照会を見られるATMyaCD機もあるので分りやすくて使っていて安心です。

そして、現地通貨が引き出せる各種カードは発行手数料や年会費などがかかるのが一般的ですが、新生銀行のインターナショナルナルキャッシュサービスは発行手数料や年会費もかからないので他のカードに比べてお得なカードです。

【参考ページはこちら】
レイクは非正規雇用者にもやさしいキャッシング?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.