第一信用金庫でキャッシングするにはどんな方法があるの?

引越で貯金を使ってしまい、お金に困っています。ちょうど近くに熊本第一信用金庫があるのでお金を借りたいんですが、どんな方法があるんでしょうか?利用目的は一般的な生活費です。月によってお金が足りなくなるので、数万円でも借りれると助かるんですが。

少し借りるだけならしんきんカードローンがお勧めです

お金を借りたいと思い立ったとき、真っ先に思いつくのはどこでしょうか?よくテレビコマーシャルで目にする消費者金融かもしれません。また駅前で見かける大手都市銀行のカードローンかもしれませんね。でもカードローンを考えるなら、大手もいいですが地元の銀行もお薦めなんですよ。大きく宣伝はしていなくても、意外といい商品があるので見逃せません。地元銀行はその地域の方にしか利用できませんから、せいぜい活用しないと損ですよ!

熊本第一信用金庫にもカードローンが数種類ありますが、一般の方向けのものは2種類です。1つはしんきんカードローン、もう1つがカードローンしんきんきゃっする300です。いずれもパートやアルバイト、専業主婦(主夫)の方でも申込みOKですから、どなたでも安心して審査を受けることができますね。申込み方法も簡単で、ネットから申込書を送信することができますよ。

ただし、しんきんカードローンの方でネットでの申込みができるのは限度額10万円から50万円までです。それ以上の限度額になると、ネットからの申込みはできません。でも生活資金としてキャッシングを利用したい人の利用額は、10万円前後がもっとも多いと言われていますから、生活資金としてはこの金額帯でも十分でしょう。

またしんきんきゃっする300も、専業主婦の方の場合は、ネットからは申込めず、別途手続きが必要となります。これは通常の申込みでは審査が十分にできないからだと考えられます。このように通常以外の手続きが必要になると面倒に感じる方も多いのですが、これは審査にとって有利になりこそすれ、決して不利にはならないんですよ。

別枠で審査をしたいということは、それだけ審査に通る可能性が増えるということでもあるんです。別途書類を提出しなくてはならない場合にも、それだけ通る可能性ありと考えてすぐに提出するようにしたいものですね。このように信用金庫など地元銀行は手続き上も少し手間がかかる場合もあるんですが、これも信金カードローンの特徴だと言えます。特に窓口を利用する機会が多ければ、それだけ相談できるチャンスも多いということです。これも地元信金の大きなメリットのひとつと考えるといいでしょう。

キャッシング第一信用金庫、借り入れの方法!

しんきんカードローン、キャッシング第一信用金庫は事業性資金を除けば自由に使う事が出来、限度額は10万円単位で最大300万円借り入れが可能となっています。どうしても必要だという時に、保証人や担保なしで借り入れが出来る非常に便利なカードローンです。

その借り入れの方法、利用資格として掲げられているのは、信用金庫保障基金の保証を得る事が出来る人、そして20歳から65歳までで一定の収入を得る事が出来る人となっていますが、110万以上を借りる場合など金額によって特別な条件が発生してくる可能性があります。信用金庫に事前に問い合わせをしておけば、安心でしょう。また、インターネットから申し込みが出来る金額は10万から50万円までとなっており、比較的審査が緩やかなものになっているためさらに気軽に利用することが出来ます。パートやアルバイト労働、また主婦などでも申し込みは可能です。

地元密着型の信用金庫、当然地元の方は申し込み、利用も多いのですが全国からでもインターネットを利用する等して申し込みする事も出来ます。状況に寄りますが、最短で即日融資というケースも見込まれます。返済に関しては、随時返済方式、そして定額返済方式とが設定されています。極度額60万円以上の場合は定額返済方式限定となっています。毎月10日に、本人名義の預金口座から自動的に引き落としがされます。当然、毎月の返済にプラスし任意で増額も可能です。

第一信用金庫は、銀行と同レベルもしくはそれ以上の安心や安全をモットーとしてサービスを行っています。利率に関しても抑えてある事、以前よりも審査を利用しやすい設定にしてあることから安定した人気を保っていると言えます。さらに地元の信用金庫という立場から、カードローンであらかじめ信頼を得ておくと、今後住宅ローンや各種借り入れの際も、ローンが組みやすくなるという利点もある事から非常に効果的だという事が出来ます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.