多摩信用金庫のキャッシングについて教えてください

初めてのキャッシングでわからないことがあるので教えてください。私は30代のOLです。今度お金が必要になりそうなので、多摩信用金庫でいくらか借りたいと思っています。まだ申し込みはしておらず、ホームページを見ては悩んでいます。返済方法のところに、定例返済と随時返済についてしか書かれていません。ATMから入金したい場合にはどうしたらよいのでしょうか? 書かれていなくてもできるのでしょうか? 私の読み方が間違っていたら申し訳ありません。

信用金庫の基本的な返済方法は自動引き落とし

返済方法として、毎月ATMからの入金を希望されるのですね? それなら、できませんよ。多摩信用金庫に限らず、たいていの地方銀行や信用金庫でもそうですが、主な返済方法は自動引き落としです。毎月の定例返済額は借りる額によって決められていますよね。その定例返済額は月1回、自動的に引き落としされます。それにプラスして返済したいときにはATMや窓口からでも入金できます。自動引き落としをせずにATMからだけ、というのはできません。

おそらくは消費者金融のキャッシングのイメージをお持ちなのでしょう。消費者金融では、基本がATMからの入金で、別途登録すれば自動引き落としも可能、という感じですからね。でも消費者金融と信用金庫ではシステムが違います。消費者金融はキャッシングに特化していますので、とても使いやすいんです。信用金庫は、キャッシングが主な業務ではありません。ですから、それほど便利にはできていません。

100万円未満を借りる場合、消費者金融の一般的な金利は18%です。対して多摩信用金庫は14.5%ですね。消費者金融は、自動契約機があったり全国のコンビニで使えたりと便利な分、金利が高いのだと言えるでしょう。多摩信用金庫は多少不便な分、金利が低いです。どちらで借りたいかはご自身で判断なさってください。

【参考ページはこちら】
磐田信用金庫の場合はバイトでも利用できる?

用途を限定されない多摩信用金庫のキャッシングサービス

使用用途に限定されないキャッシングサービスを探しているのであれば、多摩信用金庫のサービスを利用すると良いでしょう。最高100万円まで借入れをすることができ、年利は14.5%です。サービスを受けるためには、いくつか条件があります。

その条件とは、申込時の年齢が25歳以上65歳未満の人、固定電話もしくは携帯電話の契約がある人、一般社団法人しんきん保証基金の保証が得られる人です。さらに限度額を100万円に設定する人は、勤続年数2年以上で安定した収入がある人が条件です。これらの条件をクリアすることができれば、サービスの申込をすることができます。

サービスの申込には必ず本人確認書が必要になります。一般的に自動車免許証が利用されていますが、パスポートや保険証でも代用することができます。申込場所は、店頭窓口だけでなく、多摩信用金庫のホームページからも行うことができます。専用のフォームに個人情報を入力するだけで、仮審査を受けることができます。

ホームページからの申込では、仮審査の後に、必ず本審査があります。本審査は店舗に足を運び、必要書類を提出することで受けることができます。審査に通過することができれば、その時点からキャッシングサービスを利用することができます。行内に設置されているAMTから限度額いっぱいまで借入れをすることができます。

返済方法は2種類から選ぶことができます。その2種類とは、定例返済と臨時返済です。定例返済とは毎月決まった日に、決まった金額を口座から引き落とします。毎月定期的に払いたい人にお勧めの方法です。臨時返済は、まとまったお金がある時にATMや窓口から返済する方法です。金額や期日を限定しないため、支出の激しい人にお勧めです。 

キャッシングサービスで困ったことがあったら、多摩信用金庫のサポートセンターを利用すると良いです。平日の昼間だけでなく、土日祝日の夜間でも受け付けてくれます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.