割合的に見て40代のキャッシング審査通過率は高い?低い?

42歳の商社勤務です。新卒からずっと勤めていて我ながら手堅い人生を送ってきたと思います。それ自体にはさほど不満も無いですが、さすがに平凡なままの人生というのもつまらないので、そろそろぱーっと旅行でもしたいかなー…とも思います。友人にも旅行をしてから考え方が変わり、そこから企業した…なんて話を聞いていると、自分の人生を見つめ返す意味でも似たような事をしてみたいな…と思った次第です。

その旅行の費用をキャッシングでまかなってじっくり返済していきたいと考えたのですが…今までの生き方が生き方だったので、自分がキャッシング審査に通過するかどうかが分かりません。そもそもお金を借りるならもっとも元気に働ける年齢である若いうちでないとダメなのでは?と思っていますが、そうなのでしょうか?

私自身、最近になって体の衰えとかも結構感じていますので…もしかしたら、40代のキャッシング審査通過率というのは低いのでしょうか?高いと嬉しいなぁ…。

40代は比較的審査に通りやすい年代です

安定した人生だとスリルが欲しくなるし、不安定な人生だと逆に安定を望む…人間って無いものねだりをどうしてもしてしまうんですよね。ただ、どちらかと言えば不安定な人生を送っている立場の私から言わせてもらうなら、質問者さんみたいな人生を送っているのなら、下手な冒険はしないほうが良いと思います…安定って、不安定と比べて維持するのが難しいので。

まあ、それは置いておいても旅行は良いですね。高額なツアーだと得る物も多いでしょうし、同時に出費も多い事からキャッシングを使ってじっくりと費用を返していくっていうのも良いと思います。問題は年齢との事ですが…お仕事内容から考えてみても、正直今の質問者さんはむしろ審査において有利だと思います。

融資において年代というのは、審査で言えばおよそ三つくらいに分けていると言えます。まず二十代から三十代の若年期、三十代から四十代後半くらいの成熟期、それ以降の壮年期って感じですね。単純な体力や健康で言えば二十代には適わないのですが、この年代というのは一番良くも悪くも活動的で、仕事を変える機会というのもとても多いのです。仕事を変える度に立場は新入社員になり、勤続年数もリセットされます。不安定な年代に積極的に大金を貸し付けるというのは、考えにくいと思いませんか?

だから、一番有利なのは質問者さんも該当する成熟期です。この年代ともなるとほとんど仕事を変えないし、同時に役職にも就いている人が多い働き盛りです。そうなると雇用の安定と収入の多さのバランス、また健康面でも凄く悪いという人も少ないおかげで、この年齢ならキャッシングもそうですが、住宅ローンなどでも有利になるでしょう。もちろん年齢に仕事と勤続年数が伴っていないと不利ではありますが、単純な立場で考えれば有利になる、と覚えておいて下さい。
(⇒キャッシング審査に通りやすいクレジットカードはこちら

【参考ページはこちら】
キャッシングカードを利用することのデメリット

キャッシングの利用は40代の割合が高くなる傾向があります

お金と年齢の関係を考えるとき、やはり一番緊密なのはいろいろな意味で40代です。20代の頃はまだお金に不慣れですのでお金を借りることになんとなく抵抗感というか不安感があるものです。また、借りるような状況になっていることもあまりないものです。この年代は少々高い値段のものを購入する際にクレジットカードを使うのがお金との緊密な付き合いといったところでしょうか。また、貸す側である消費者金融の側も与信があまり高くないはずですので上限額も30万円くらいとなっているのが普通です。

30代になりますと、既に結婚をしている年代です。ですから、それまでの独身時代とは違ったお金との関係になっているものです。独身時代は給料をすべて自分のことに使うことができましたが、結婚をしていますとそうはいきません。そうしますと自ずとお金が入用になる場面も出てきます。同僚と飲みに行ったり学生時代の友人と遊びに行ったり取引先を接待したりです。

このようにお金が必要になる場面が幾つもありますのでキャッシングを利用する機会も増えてきます。ただし、まだ30代ですと子供も小さいですから家族としてのお金の使い道も少なくて済んでいます。これが40代になりますと、家族を養うという側面からお金が足りなくなる場面も多く出てきますので、ちょっとした工面をしなければいけない場面になることもあります。

例えば、後輩や部下の結婚式など公的な要素が含まれた活動を迫られたりします。そうしますとキャッシングはなくてはならないツールとなります。奥さんにお給料をすべて握られているときには簡単に「お金をちょうだい」とはなかなかいえないものです。家計をやりくりしているのがわかるだけに自分でなんとかお金を用意しなければいけない気持ちになります。

もし、昔のようにキャッシングが簡単にできない状況であったなら抵抗があったかもしれません。しかし、今の時代のようにATMからボタンひとつでキャッシングが受けられますのでついつい借りるようになってしまいます。こうした理由でキャッシングを最も利用する割合が高いのは40代ということになります。
(⇒スマートフォンにも対応している便利なキャッシングがオススメ

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.