未成年でもカードでキャッシング可能?

僕は大学1年の19歳です。大学入学と同時に地方から出てきて一人暮らしを始めたのですが、思ったよりお金がかかって苦労してます。親からは仕送りをそんなにもらえないので、バイトをしてますが、それでも厳しいんです。それで、同じように一人暮らしの先輩が利用してるカードローンを申し込もうと思ってるんですが、まだ未成年の僕でもカードでキャッシング可能ですか?

未成年でもキャッシング可能なカードローンは少ないでしょう

大学生といえども、一人暮らしでは社会人と同様にお金が掛かるから、バイトだけではキツいのは当然よね。だから学生のキャッシング利用率は結構多いのよ。ただし、ほとんどの場合、カードキャッシングが可能なのは20歳以上なのよね。それは何故かというと、法律上、未成年っていうのは契約を無効に出来るからなの。無効にされるかもしれない契約をするなんて不安でしょ?だからほとんどのカードローンは20歳以上を申し込み条件としているのよ。

いくらバイトをしていて安定した収入があっても、学生の申し込みオッケーであっても、残念ながら大手消費者金融だと、未成年ではキャッシング可能にはならないのよ。ただし、学生専用の中小消費者金融の中には、申し込み条件に年齢が明記されていないところもあるの。学生であれば誰でも借りられるというところもあるのよ。そういう学生ローンでは、場合によってはカードキャッシング可能となるかもしれないわ。

というわけで、未成年でもキャッシング可能なカードローンは少ないから、なるべくなら親御さんに相談するか、バイトを増やして頑張るかするのがベストだと思うの。でもどうしてもそれが無理な場合は、一度学生専用カードローンでキャッシング可能かどうかを聞いてみると良いわね。

【参考ページはこちら】
10代のキャッシングが成人に比べて不利な理由

未成年でもカードでのキャッシング可能なのか

キャッシングはお金が急に必要になった時などに借りる事が出来る便利なシステムです。お金に関する事であるので、基本的には未成年ではカードを作る事はできません。未成年には責任が無いので、もし未返済があった時においては親権者によりその義務を放棄する事が可能となっています。つまり契約が成り立たないという事になります。金融機関としてはそんな利用者は存在してはならないので、未成年が利用する場合には特定の条件を設けている事があります。

条件としては、18歳以上であり学生ではなく働いているという事です。キャッシングを利用する為にはには支払能力が無ければなりません。審査ではこの支払能力や社会的信用度をチェックされる事になります。アルバイトであっても継続して安定した収入を見込む事が出来ると判断されればカードを作る事ができます。

本人の条件としての年収や勤続年数は、年収は150万円以上で勤続年数は1年以上は欲しいところです。もし実家を出て行っても一人で生活が出来るレベルの年収があれば審査に通りやすいです。そして勤続年数はアルバイトであっても安定を示す為の大切な数値であるので、最低1年以上であり出来れば2年以上が望ましいとされています。

そして、契約時には保証人に親がなったり、親の同意書が必要になります。これは親権者による返済義務の放棄を実行されないようにする為の同意書であり、もし返済を滞らせた場合には親が代わりに支払うという約束の為でもあります。この様に、一般的なキャッシングの申込とは異なった申込をする事によって、未成年であってもカードでキャッシング可能となっています。

未成年でキャッシングを利用するという状況は中々無いので、本当に自分が今お金が必要であるのかという事を一度よく考える事が大切です。出来れば親から借りて、金利の無い返済生活をする事によって不自由が無く他人の目を気にする事の無い生活を送りたいところです。
(⇒未成年だけどキャッシングがしたい!という方はこちらへ

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.