キャッシングの審査に通らない理由がわかりません

40代独身女性です。高齢の親を経済的に援助するため、少し前にキャッシングの審査を受けたら、通りませんでした。ひょっとして独身だと信用が低いといったことがあるのでしょうか? 勤め先は大手企業で、年収はそこそこあります。原因として思いあたるのが、まだ社会人になりたてのころにクレジットカードの扱いに失敗して、多少の借金をしたことです。それ以来20年近くクレジットカードには触ってもいません。そのような昔のことが影響している可能性はあるのでしょうか? 審査に落ちた理由は教えてもらえなかったため、もやもやしています。

年齢相応の金融履歴がないと、却って審査に通りづらい

20年近く前にカードで失敗して、それ以来ローンや金融事故とは縁がないのですよね。そして大手企業にお勤めで年収も高い。でしたら、比較的どこででも借りやすいと思いますよ。キャッシングの審査に通るかどうかには、確かに年齢や家族構成なども関わってきます。(こちらもご参考にどうぞ→キャッシングの申込みには本人の属性も関わってくる?)独身なら、お給料のほとんどは自分のために使えますよね。実情はどうあれ、そう推測されるはずです。ですから、働き盛りの40代で独身というのは、決してマイナス評価にはならないはずなのですが。

審査に落ちた理由ですが、ひょっとしたら金融履歴のないことが原因かもしれませんね。40代で働いていて、クレジットカードを1枚も持っていないというのは不自然です。審査をする人はそう感じたのではないでしょうか。借金が原因で自己破産などをすると、数年間の間新規の借入ができません。クレジットカードも作れません。あなたもそういう状況だったのではと、邪推されたのではないでしょうか。

解決策ですが、試しにクレジットカードを1枚作られることを提案します。クレジットカードは、会社によってもだいぶ違いますが、キャッシングより審査が簡単なはずです。カードを作った「実績」ができてからキャッシングに申し込まれれば、評価が変わってくると思いますよ。申し込み先ですが、審査に落ちたところとは別のところにしてくださいね。もし金利が低いなどでその会社がいいのでしたら、審査の履歴が消えるまで、半年から一年程度は待った方が無難だと思います。

【参考ページはこちら】
個人カードローンでキャッシングができない理由

キャッシングの審査に通らない場合の処置

キャッシングの審査に通らない場合、どうしたらいいでしょうか。それはまずは何が原因でキャッシングの審査に通らないのか確認する事が第一に優先してすべきことです。安定した収入がないのか、過去に滞納歴があるのか、自己破産をしたのか、身分確認書などの書類に不備があるのか、そうしたことを把握するのが大切です。過去に滞納歴があったり、自己破産をしたりしている場合はどうしようもありませんが、安定した収入に問題があってキャッシングの審査に通らない場合は改善することができます。

まずはキャッシングの審査の間、安定した収入を得られるように働くという手です。フリーターをしていてアルバイトをしていて、それでもキャッシングの審査に通らないという場合は、正社員で働くか、審査の甘いところを狙って申し込むかというどちらかの選択肢となります。
(⇒審査の甘いキャッシングで高額借り入れはしない方がいい?

また、銀行系のキャッシング会社は、審査が厳しくて通らないことが多いです。そのため、しっかりとした対策を練ってから申し込んだ方がいいです。逆に言うと消費者金融系のキャッシング会社は審査が非常に緩いものとなっています。即日審査即日融資というものがスタンスとしてあり、スピーディーかつ緩い審査を行ってくれます。そのため、消費者金融系のキャッシングの審査に通らないというのは余程の理由がないとないです。

消費者金融系の会社で通らなくなったからと言って闇金に手を出すのが一番やってはいけないパターンです。そうするくらいならばもっと他の会社にも申し込むなどして、努力をしてください。闇金に手をだしてしまっては人生の終わりです。法律外の利息を請求され、取り立ても法外な行為を行ってくる可能性があります。それは最もやってはいけない選択肢です。

キャッシングは賢く使いこなしてください。賢く使いこなせばきっと人生に悪い影響は及ぼしません。審査に通らない場合でも、何度でも申し込むなど、粘り強い攻防が必要になってきます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.