激甘審査のキャッシングの収入基準について

キャッシングベスト3

激甘審査のキャッシングって具体的にどのくらいの収入が必要?

審査が甘いキャッシングの中でもとりわけ審査が激甘だと謳っている消費者金融がありますが、そういった消費者金融でも収入がないと審査で通らないか、最低額の借り入れしかできないと聞きました。審査が甘い場所で30万円前後の借り入れをしたいときには、どのくらいの収入が求められるのでしょう?

総量規制を満たす収入が原則ですが例外もあります

審査が甘い場所で30万円以上というよりも、最低借入額が10万円の消費者金融で最低額以上の借り入れをする場合は、収入があるかどうかを審査されます。審査が甘いという言葉には大きく2つの意味があります。ひとつは、最低額の借り入れができる対象がどこまであるかということです。

これは、無職や専業主婦といった、返済能力に著しい不安要素がある契約者を消費者金融がどこまで受け入れるかということです。(こちらもご参考にどうぞ→無職の専業主婦でもキャッシングはできるの?)彼らは基本的に、どの金融業者でも最低額の借入しかできませんが、審査が厳しい場所だと、そもそも借り入れすらできないのです。審査が甘い場所なら、収入がなくても、最低限の借り入れができるということになります。

審査が甘いという2つ目の意味は、借り入れ希望額が通りやすいかどうかです。今回のケースのように、特定の額を借りたいと申請した時に、その審査で求められる収入に金融業者ごとに開きがあり、審査が甘い業者ほど、要求される収入額が低くなります。最も審査が甘いのが、総量規制ギリギリ、つまり、借入額の3倍の年収があればキャッシングができるとしている金融業者です。

例えば、他に一切借金をしていない前提で、キャッシングで新規で30万円借りたいのであれば、年収が90万(余裕を持って100万)以上であればOKという業者は審査が甘い場所となります。また、例外として、銀行は総量規制の対象外なので、実際はもっと低い収入でも可能な場合があります。

【参考ページはこちら】
キャッシングの審査が甘いところって本当にある?

キャッシングを借りる際に激甘審査の会社もあります

カードローンを組むほどでもないですし、また高い金額を借りるわけでもなく、かといって親戚に借りたりもしくは貯金を崩すまででもない様な場合にようにしてお金を対処するかということに悩んでおられる方もたくさんおられると思います。急な出費や予想外の出費にあたふたしてしまう経験は誰しもがあるはずです。そんな時に手っ取り早くお金を借りることができて急ぎの時でも緊急の時でもすぐさま対応することができる方法としてはキャッシングが挙げられます。

しかしキャッシングをするためには事前に書類などによる審査をうけなければなりません。即日に審査をして完了しキャッシングをすることができるとは言え、少なからず審査を受けなければそれをすることができないのです。収入がどれぐらいあるかまたは過去に支払いができなくてブラックになったことがあるか、また年齢的なもの、例えば18歳未満や70歳以上の場合など細かい条件がクリアできなければ受けることができません。

しかしお金を貸してくれる会社の中には、審査が非常に緩くその中でも特に激甘審査の所もあるのです。そういうところの審査を受ければ少なからずキャッシングを受けることが容易となってきます。そこで借りることができれば急な場面でも対処することができます。しかしあくまで借り入れるだけであって、返済期日にはきちんと返済することが大前提となってきます。

どうしても必要な場合、審査に通過するかどうかわからない場合、そういう時は激甘審査のところで審査をしてもらい、キャッシングを使うという手もあるのでそういった手段を覚えておくだけでも、随分とお精神的にはラクになります。ちょっとしたことなのですがお金が借りられると言うところがあるという気持ちがあるだけでも随分と楽になるものですから、いざというときに慌てることがないよう、常日頃からそういった会社はどこにあるのかということをチェックしておくと良いでしょう。またどういったところが激甘審査で他のところはなぜ厳しいのかということも調べておいて確認しておくのも良いかもしれません。
(⇒ブラックOK、激甘審査のキャッシングってある?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.