審査が激甘なキャッシング候補の注意とは

キャッシングベスト3

審査が激甘なキャッシングカードは何がデメリットなの?

キャッシングといえば、審査が甘いことが特徴だと思うのですが、その中でも「本当に審査しているの?」とこちらが疑いたくなるほど簡単な消費者金融があります。金利もほかの消費者金融と大差ないので、利用するメリットはあると思うのですが、私としては不自然なほど簡単なので何か裏があるのではないかと不安になります。キャッシングの中でも審査が激甘な消費者金融のデメリットはなんですか?

隠れたヤミ金融に引っかかる危険性があることです

一見するとヤミ金とはあまり関係なさそうなキャッシングですが、ことはそう簡単ではありません。以前問題になったヤミ金の手口にキャッシングを利用したものがありました。通常の借り入れの場合、審査がそれなりにしっかりしたものが多いので、その中で不自然に審査が緩いと利用者に不自然に思われ、ヤミ金と見抜かれることがあったので、それを回避するために、キャッシングで客を集めるヤミ金が登場したのです。

このタイプのヤミ金は、最初キャッシングで、ほとんどないに等しい審査を行い広く客を集め、その中で狙った利用者に長期の借り入れを勧めます。そうして、キャッシングから長期借り入れに誘導する手法が登場したのです。

キャッシングの審査が甘いとは言っても、収入がない人がいきなり高額のキャッシングをすることは不可能です。そのため、自分の返済能力が足りないと自覚している人が、無名の消費者金融で突然高額のキャッシングができると言われたら、喜ぶ前に警戒したほうがいいでしょう。

【参考ページはこちら】
即日借り入れができる審査の緩いキャッシングを教えて!

キャッシングカード激甘はどの会社なのか知りたい!

キャッシングはどこも審査が厳しくて収入が少ない人にとっては中々借り先が見つからないことがあります。キャッシング激甘ならさほど苦労することもなく、簡単にお金を借りることが出来ます。インターネットからキャッシング激甘を検索しますと、予想以上に多くの金融会社を見つけることが出来ますが、結局のところはどこがキャッシングカード激甘なのかわからないものです。

キャッシングカード激甘な金融会社を選ぶときは一つのポイントがあるので覚えておくと便利です。そのポイントというのは総量規制です。総量規制が適用される消費者金融、逆に総量規制がない銀行、この両者は同じキャッシングカード激甘という内容でも審査の受かりやすさは大きく異なります。

まず、消費者金融を選ぶときは審査が激甘でも収入証明が必須となるので、この書類を用意できることが前提となります。一方、銀行のキャッシングカード激甘なら収入証明不要なので身分証明からキャッシングの申込を行えます。キャッシング申込時に収入証明が必要かどうかによって、かなり合格の難易度は変わってくることを知っておきたいものです。

何も問題なく収入証明を出すことができる人は審査が激甘と評判の会社を好きに選んで申し込むことが出来ます。しかし、収入証明を出せない人は自然と申込先が銀行に絞られてきます。消費者金融と銀行ならば、どちらにおいても申込条件を満たしているなら、激甘の内容なら合格することは簡単です。ですが、収入証明不要で審査で年収が問われないことを考えますと、やや銀行が有利とも言えます。

しかも、銀行は上記の内容で申し込むと簡単に合格できるメリットがあるだけではなく、キャッシングの内容としても魅力は高いので好まれることは多いです。安全にお金を借りれること、低金利でお金を借りることなど、いくつものメリットが目立ちます。申込先を選ぶ時にこうしたキャッシング内容にも注目しておくと良いです。
(⇒キャッシング専用カードを使うことのデメリットとは

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.