落ちたら中小企業の審査甘いキャッシングでも借りれる?

大手キャッシングで借り入れダメだった。それで中小企業でキャッシングをしようかなと思っているんだけど、やっぱり俺みたいなやつムリでしょ。中小企業のキャッシングなら審査が甘いかなと思って。

キャッシングじゃなくてローンカードのことね

キャッシングが通らない理由はいくつか考えられるワ。まずは延滞しているキャッシングがあること。住所などが間違っていて連絡が付かないこと。申請に記入漏れがあったこと。キャッシングって基本はクレジットカードに付いているものでしょ。実はクレジットカードで審査に落ちるって稀なの。「大手のキャッシング」というぐらいだから、きっと「大手のローンカード」のことじゃないかしら。

それにキャッシングって借り入れが少額よ。クレジットカードで100万のショッピングで使えたとしてキャッシングでは10程度しか現金を専用ATMで引き出せない。たしかにクレジットカードの申請って甘いからキャッシングしやすいけど、少額だし返済時の金利って高いわよローンカードより。

あなたならローンカードよ。「大手のローンカード」に落ちたなら、きっと記入漏れでない以上はきっと複数のカードから借金をしているのね。借金を返すためのまた借金するぐらいなら、その返済のためのローンカード商品があるの。たしか「おまとめ」「借り換え」という類の商品がそう。銀行や労金・信金が扱っていることもあるワ。もちろん大手のインターネットサイトでもおまとめローンがあるけど。金利の面で言ったら多額に借金を抱えている人は、きっと低金利がいいはずだから、銀行などが扱う商品をあたってみるといいわ。

もし申請に通ったら注意して欲しいのは、この「おまとめ」って返済のためのローンカードだからきっとクレジットカードの解約をお願いされると思うの。仕方がないことなんだけど。でもキャッシングってやっぱり借金で金利を払わなくてはいけないので、完済するまでは少々辛抱ね。

【参考ページはこちら】
今時のキャッシングで審査が甘い所はどこ?

中小企業のキャッシングで審査甘いところはありますか?

大手のキャッシングで審査に通過できなかった場合は、どうすればいいのでしょうか?一つの方法は、審査甘い中小企業のキャッシングに申込みを行うことです。大手のキャッシングに比べて中小企業は審査が甘いのが特徴で、即日借入もしやすい状況にあるといえます。審査が極端に甘いことを謳う悪質業者に注意する必要がありますが、スピーディーに借入ができる中小企業の存在はとても利用価値があるといえます。中小企業の中には、ネットキャッシングを提供しているところもあります。

ネットキャッシングとは、文字通りインターネットからキャッシュの利用申し込みができることです。手軽さ、便利さが長所であり、さまざまな利便性があります。申込みは24時間365日で対応するところが多く、申込みは全てネットから行うことができます。手続のために来店する必要はなく、店舗で申し込む場合のような面倒な手続きもありません。即日借入が可能であり、申込みから審査が終わるまでもスピーディーです。こうしたネットを利用することは一つの選択肢です。

さて、cashingでは返済方法についても考慮しておかなければなりません。cashingの返済方法には、引き落とし、ATM、窓口返済などがあります。引き落としによる返済は、窓口に出向く必要がない点で利便性がありますが、残高不足にならないように注意する必要があります。ATMでの返済は、タッチパネル操作が簡単ですが、近くにATMがないと利用できません。窓口での返済は、店舗に出向く時間が必要になりますが、対面で返済を行うため返済の自覚が高まります。

また、中小のcashingではあっても審査があることを忘れてはなりません。審査では返済能力の有無を知るための属性調査が行われます。現在の収入について、現在の借入額について、信用情報が調査されます。過去に自己破産や債務整理をした経歴があったり、他社からの借入が多いと利用できない可能性があります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.