キャッシングの審査にコツなんてあるの?今度こそ借りたい!

何度かキャッシングの申込みをしているんですが、何故だか審査に通りません。若いし年収も少ないからかな?何か申込みで大きな間違いでもしているんでしょうか?今度こそ借りたいので、審査のコツなんてあれば是非教えてください。

短期間に幾つもキャッシング申込みをすると審査に通りません

お金を借りたいと思っている人は、少なからず焦っているものです。中には一刻も早くお金が必要だという切羽詰まった状況の人も少なくありませんが、そこまでではないにしろ、キャッシングの申込みをする人はどの人だって少しでも早く借りたいと思っていることは間違いありませんよね。

でもそのために業者選びがいい加減になってしまったり、自分に合わない条件のところで申込んでしまうといったことも多いんですよ。落ち着いて選べば審査に通りやすいところで申込むこともできるのに、急いでいるばっかりにいい業者を見逃してしまうことが、まずキャッシング審査以前の申込み段階でよくある失敗の例なんです。

このような失敗をなくすには、思いついた業者ですぐ申込みをするのではなく、必ず複数の会社を検討することが大切です。インターネットでも複数の会社のサイトを次々閲覧することはできますが、以外と手間もかかるので、一カ所に情報をまとめてくれているランキングサイトなどを活用するのもいい方法ですね。

でもこのように複数業者の情報を手に入れたからといって、手当たり次第に申込みをしてしまうと、実はこれが原因で審査に通らなくなってしまうこともあるんです。これは申込みブラックとも言われていますが、こうなってしまうと、一定期間は審査に通らない状態が続くんです。それを知らずに審査申込みを繰り返せば、永遠に審査には通らないことになってしまいますよ。

しかし何故このような状況になってしまうんでしょうか。キャッシング審査を申込むと、業者は必ず信用情報を確認するということはどなたもご存知でしょう。この時の業者の利用履歴も、実は信用情報に残っていくんです。つまり信用情報を見れば、その人の最近の申込み状況までもが分かってしまうんですね。

審査に落ちてしまった人が、新たに次々とキャッシングの申込みにチャレンジすることは当たり前のことなのですが、キャッシング業者が警戒するのはこのような人達ではありません。申込みを連発する人の中には、短期間にあちこちで借りれるだけ借りて踏み倒してしまう人がいるんです。そのような人を警戒するために、全部一緒くたに審査に落ちてしまう結果になるんですね。このような警戒をされないためには、申込みはせいぜい1ヶ月に2、3件に抑えておかなくてはいけないんですよ。

また一つの審査がまだ終っていないのに他の業者に申込む方も少なくありませんが、これも同じ理由でよくない審査の受け方です。せっかく通りかけていたのにこれで落ちてしまうことだってありますから、くれぐれも重複審査はしないようにしてください。このように、申込み内容以外に業者選びや審査の受け方を気をつけるだけでも、随分と審査には通りやすくなってきます。次回は焦らずじっくり審査を受けるようにしましょう。

キャッシングサービスを利用するときの審査に通過するコツ

キャッシングを利用する状況は、人によって異なります。恋人へのプレゼントの代金や会社からリストラされたり、生活費の確保をするために利用をする人も多いでしょう。周囲の人にもお金を借りることはできますが、自分の希望する金額を借りることができないケースもあります。また、金銭トラブルに発展すると人間関係にも影響を及ぼします。企業のキャッシングサービスを利用すれば、希望する金額を借り入れできる可能性は高いです。

初めて利用をする時には、企業の選び方、申込みの手順、審査の詳細、融資と返済といった知識をもっておくと良いでしょう。企業の選び方は、テレビコマーシャルをしているような大手企業が良いです。認知度が高く、それに伴って利便性の高いサービスを提供しています。申込みの手順は、インターネットや無人契約機を用いて必要な情報と書類を提出することによってできます。必要な情報と書類を提出すると、企業によって審査が行われます。

審査に通過するためのコツは、利用する企業がどの項目を重点的にチェックしているかを知ることです。企業がチェックする項目は、年収、職業、他社からの借り入れといったものです。年収は総量規制との関係性もあるので高いほうが良いです。総量規制とは、年収の3分の1までしか借り入れができない制度です。職業は、公務員などの安定したモノが良いです。他社からの借り入れは、全くないほうが借り入れがしやすいです。他社からの借り入れ件数も審査に影響を与えるので、まとめることができるといには少なくまとめましょう。

また、個人信用情報機関もチェックされます。近い期間で、2社以上の申込みをすると審査に影響を及ぼすこともあります。申込みをしてから、次の会社に新規申込みをするときには期間をあけましょう。最低でも半年間の期間をあけると、スムーズに融資を受けることができる可能性は高いです。初めて利用をするときには、基準が甘い会社を利用するのもコツのひとつです。

【参考ページ】
キャッシング審査に通らない理由が分からない方はこちらへ

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.