キャッシングは短期で限度額を上げられるか

キャッシングベスト3

キャッシングで短期間に限度額を増額する人はどうやってるの?

キャッシングを利用している人で、普通の人に比べて、限度額が上がるのが早い友人がいるように思えます。その人にどうやって利用しているかと聞いてみたんですが、普通に利用しているだけとしか答えてくれませんでした。キャッシングの限度額を短期間で上げる方法はあるんですか?

限度額を短期間で上げるといった特別な方法はありません

その友人の方が言うように、キャッシングの限度額を上げるのは、普通に利用するのが一番早いのです。普通に利用するというのは、たまにほどほどの金額を借入して、返済をしっかり行うという当たり前の利用方法です。何も特別なことをする必要はありません。むしろ、何か変なことをすれば、その分限度額が上がる時期を遅らせることになります。

一般的にキャッシングの限度額が上がるのは、ある程度借入を重ねて、信頼を得ることで可能になります。この信頼を得るというのがポイントで、どういった利用を心がければ信頼を得られるのかを勘違いしている人が多いのです。限度額を上げたいと考える人は、契約をした最初の時からそう思っています。

そのため、最初から早く限度額を上げたいと考え、通常の利用者とは違った使い方をするのです。例えば、不自然なほど何度も借入れと返済を繰り返したり、たくさん返すことが重要だと考え、借り入れできる限界まで借りたりといった必要ない行動をとります。これが逆効果であるということに気づいていないのです。

もしあなたが限度額を早く上げたいと考えているのであれば、上述したような間違った利用をしないことです。あくまで普通に使うのが一番の近道だと理解すれば、そんな馬鹿なことをしている者より、よほど早く限度額が上がることでしょう。

キャッシング増額する人と増額するコツについて

カードローンなどのキャッシングは、申込みを行う時には希望額を提示します。10万円から500万円と言った利用限度額に対して、返済が可能になると言える額をシミュレーションした上で希望額を定めます。この希望限額で審査を受けるのです。希望額通りになるのが一番なのですが、審査によっては減額されることも有りますし、中には審査に通らないケースもあるのです。

利用限度額は審査結果によるものですので、その範囲内でのキャッシングをしていくことになります。返済をしていく中で、月々きちんと返済を行って行くと半年から1年ほどすると金融機関などからの増額のお知らせを受ける事も有ります。キャッシング増額する人は、このお知らせを受けた時に増額を希望する人もいますが、ある程度利用している中で申し越し利用枠を広げたいために増額する人もいます。

尚、増額を行う場合は所定の審査を行う事になります。自ら増額を希望する場合などでも個人信用情報を照会して審査が行われることになります。この時、他社からの借入が有ったり短期間の中で幾つかの会社に申込みを行っていると、申込みブラックの状態になりますので注意が必要です。申込みブラックはローン審査の中ではお金に困っている人と言う判断を下されてしまいますので、注意が必要なのです。そのため、きちんと返済を行っていれば良いと言うわけではなく、個人信用情報に傷が付くことをしない事が増額における審査に通過するコツでもあるのです。

因みに、ブラックリストに掲載されている言う言葉が有ります。ブラックリストに掲載されているというのは、延滞を過去にしたり、自己破産をして官報に掲載されたことを意味しており、金融における事故の事を意味しているのです。信用情報機関が管理を行っている個人信用情報には、これらの情報が記録されていますので、キャッシングの申込み時は勿論の事、増額する際にもこのような状態では審査に通る事は出来ないのです。

【参考ページ】
増額キャッシングのデメリットはこちら

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.