キャッシングの限度額をそろそろ増額したいのですが

銀行系のカードローンを利用し始めて4ヶ月目になります。利用限度額は今30万円ですが、もう少し増額したいのですが、その方法を教えてくれませんか?

まず増額の為の必要条件を知りましょう

カードローンの最初の利用限度額はけして大きな利用限度額ではありません。そこで利用していると増額したいという希望をお持ちの方もいると思います。カードローンの利用限度額を増額する場合も審査があります。最初にカードローンを申し込む時に申し込む為の条件があるように、実は増額の為に必要な条件もあります。カードローン会社によっても多少の違いはありますが、一般的な増額の為の必要条件がどんなものかご紹介します。

まず増額する為には最低限度必要な取引期間が必要です。最初に契約してからの経過期間と言ってもいいでしょう。その期間は最低でも半年以上は必要です。さらにその間に借り入れと返済の履歴がある事で、その返済実績が良好であるという条件が必要です。またカード会社の方から増額の案内が来る場合もあります。案内が来なくても半年以上取引期間が経過していれば、会社の方に電話して増額の申し込みが出来ます。勿論パソコンから申し込む事も可能です。

そして申し込めば、増額の審査がありますが、増額を可能にするための条件には次のようなものがあります。まず新たなカードローンの借り入れをしていない事、そして現在までに、他のカードローンで返済の遅延などがない事です。あれば増額する事が難しくなります。また契約した内容に対して不履行な事項がない事です。例えば、引っ越しをして自宅の住所が変わったのにカード会社に変更の手続きをしていないとか連絡先の携帯番号が変わったのに変更していない場合です。

そういう登録情報の変更に関する不備事項も増額審査のマイナスになりますので、もしあれば速やかに変更の手続きをするようにしてください。インターネットの会員専用ページのあるカード会社ならインターネットでの変更も可能です。また使用していないで持っているクレジットカードがある場合などは解約した方がいいです。使用中のクレジットカードでもキャッシング枠など使わないのであれば、キャッシング枠を0にした方が増額審査には有利です。それらの条件をクリアしていれば、増額する事は可能です。ただし増額の審査には数日かかる場合が多いです。

キャッシングの限度額の増額には条件を満たせば可能です

消費者金融やカードローンでのキャッシングの契約の際に、一番初めに契約する時の融資限度額は思っているより低い額の事が良く有ります。昔は最高金利が29.2%の時代でしたが、今では最高金利が20%と決められていて、実質消費者金融やカードローンでの最高金利は18%が相場になっていますし、総量規制もあって無制限に近い貸し付けが出来た時代とは異なり、融資する額に制限が有ります。

総量規制の範囲外の銀行系カードローンでも、信用情報機関の情報を元に融資を行うので、大きく儲けるよりも安全に利益を出す方向が強いので、融資限度額を増額するには一筋縄ではいきません。消(こちらもご参考にどうぞ→銀行カードローンの審査基準を教えて!)費者金融やカードローン等の貸し手側が一番気にするのは、返済能力と返済実績になります。確実に利益を上げるためには、この二点は外す事の出来ない核心部分です。

住宅ローンや自動車ローンのように担保のないキャッシングでのローンでは、貸し手側としてはきちんと返済されるかどうかが問題になります。競合他社が多い時代であるからこそ、約定金利を約定期日にきちんと支払ってくれる優良な顧客が必要な時代です。そういう時代であるからこそ、返済期日に遅れずにきちんと返済実績を重ねてる事こそ、融資限度額を増額する大きな要因になります。

返済実績を重ねる事も大きな要因ですが、収入が増えた事を証明することも融資限度額を増額する大きな要因になります。貸し手側とすれば収入が増える事は、イコール返済能力が上がる事を示しています。ある程度の返済実績が有り尚且つ収入が増えた事を示してもらえれば、キャッシング枠を増やす事も十分検討する要因にはなります。

職業が公務員や大手企業の正社員で有れば、返済実績が多少短くてもキャッシング枠を増枠してもらえますが、その他の職業の場合は地道な返済実績と返済能力が上がった事を示す事が限度枠を増額する唯一の方法です。限度枠の増額には再審査が必要ですが、いきなり再審査に申し込むのではなく、窓口やフリーダイアルで相談して感触を確認して再審査を受けると安全です。

【参考ページはこちら】
主婦でもキャッシングの増額はできる?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.