キャッシング増額して返済額は変わらないか

キャッシングベスト3

キャッシング増額しても返済額は変わらないのでしょうか

就職して2年目になり、やっと仕事にも慣れてきたので、心機一転、学生時代から住んでいるアパートを引っ越そうかと思ってるんです。でも引越し費用ってかなりかかりますから、たまに利用してるキャッシングで借りようと思ってるんですよね。

でもまとまったお金借りて限度額いっぱいになっちゃうと、その後心配ですから、限度額の増額をしたいんですよ。でもそうすると返済のことも心配なんですよね。キャッシング増額しても月々の返済額は変わらないように出来ますか?

キャッシング増額しても返済額はそのままに出来ます

引越しはお金がかかるから、まとまったお金が必要ですものね。引越し後にも何かと雑費がかかるものだから、確かにキャッシングの限度額を増額しておけば安心よね。心配してるのは月々の返済額のことだけれど、それは大丈夫よ。だってキャッシングはリボ払いで、月々の返済額は決まっているから、キャッシング増額してもそのままに出来るわ。返済額も自分の希望で決められるから安心よね。

ただし、だからといって油断してると、返済期間は長くなって、利息の負担も大きくなって、返済自体が困難になっちゃうから気をつけてね。くれぐれも返済シュミレーションをしっかりした上で増額してちょうだい。もちろん自分の借り入れ状況もマメに会員ページでチェックする必要があるわよ。(こちらもご参考にどうぞ→キャッシングの増額審査にリスクはある?

あと、必ずしも増額が可能かどうかは分からないから注意してね。まずは会員ページでチェックするか、会員専用のフリーダイヤルに電話して問い合わせてみましょう。ある程度の期間、信頼ある利用を続けた人でないと、限度額の増額は出来ないものなのよ。手続きもまず問い合わせから始まるから、専用ダイヤルから始めてみてね。

【参考ページはこちら】
キャッシングの増額審査は銀行の方が厳しい?

キャッシング増額しても、良い事ばかりとは

突然、現金が必要になった時に便利なのが、キャッシングです。消費者金融の審査を受け、通る事が出来れば、いつでも何度でも現金を借りる事ができるようになります。ただ、借入できる現金の上限は、消費者金融が設定した限度額までとなります。

現在、消費者金融は、年収の1/3を超えてお金を貸す事が出来ないという総量規制の対象となっています。ですから、借入できる限度額は年収の1/3までですが、これは1つの業者で、その最大の額まで借入できるという訳ではなく、複数の業者を利用した場合、合計で年収の1/3までとなります。

ただ、審査を受けてすぐに、年収の1/3まで利用可能となる訳ではありません。審査の時点では、審査を受ける人の年収や雇用形態や勤続年数について把握する事が出来ても、その人に返済能力があるかなど、人自体を審査する事はできません。ですから、最初は、50万円以下、10万円や20万円といった少額から始まる事も珍しくありません。

そして、その後、借入をしていくうちに、必要であれば増額の審査を受け、何度も増額をしていく事で、最大で年収の1/3が限度額となるのですが、限度額が年収の1/3になる事は滅多にありません。そんな中、覚えておきたいのが、キャッシング増額してもメリットばかりとは限らない事です。

キャッシング増額のメリットは、借入できる金額が増えるという事です。ですが、それは不正使用された場合に、被害総額が大きくなる事にも繋がります。更に、借入できる金額が増えると、それだけ無意識でキャッシングに頼ってしまう可能性が高くなります。

キャッシングは、突然、現金が必要になった時にとても便利で頼れる存在です。ですが、便利だからと頼りすぎると、それだけ返済額が増え、それにより利息も増えていく事になります。ですから、増額の審査を受ける時は、その増額が本当に必要かどうか考えた上で、増額の審査の申込をするか決める事が大切です。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.