キャッシングは1万円単位?もっと少額は?

キャッシングベスト3

キャッシングは1万円単位だと言われました。もっと少額なのは?

カードのキャッシングを利用しようとしたら1万円単位だと言われてびっくりしました。少しだけのキャッシングのつもりだったのですが……。もっと少額なのはないのですか?

消費者金融系カードなら1000円単位の利用が可能なものも

キャッシングを利用する方法には幾つかありますが、通常よく使われるキャッシングとしてはクレジットカードのキャッシング枠の利用、そして銀行や消費者金融業者が発行しているカードローンの利用によるキャッシングだと思われます。これらのうちクレジットカードはショッピングでの利用を前提にしたもので、キャッシング利用は便宜的な性格が少なくありません。

日常的なキャッシングは少額の利用に限られると思います。その都度必要な金額をキャッシングしてその後、ローンであればコツコツと返済して完済するというパターンではないでしょうか。ローンということであれば、そこには手数料とか利息が必要になります。つまり利用金額に利率を乗じた合計金額を返済することになるのです。従って必要金額以上に借りないということがキャッシングの節約術だということです。

少額のキャッシングに利用するカードの利率ですから仮に18.0%の年率だとしましょう。この時、例えば6000円のキャッシングをして、ひと月後に返済したとすると支払う利息は88円。返済合計で6,088円になります。しかし、余分に借りて1万円だと、支払利息が147円になります。つまり必要な6,000円だけを利用できれば、59円の節約になっているわけです。

この差は決して小さいものではありません。もっと違いをはっきりさせるなら1000円のキャッシングが必要でも1万円を借りてしまうような事態を考えればよいでしょう。この場合の支払利息の差は10倍以上の差になるのです。キャッシングが必要な金額だけを利用するということがどれだけ賢明でお得な方法なのかおわかり頂けると思います。

しかもキャッシング利用の際、ATM使用手数料が必要になる時があるのです。ATMの利用手数料は利用金額に応じて決定されていますから、ここでも余分なキャッシング分についても負担することになってしまいます。このような事態を事前に知っていたら……と思うのではないでしょうか。必要な金額が2000円であっても1万円キャッシングせざるを得ず、しかも利用手数料まで必要になるのですから悲しい気持ちになりますね。

この時1000円単位でキャッシングできるなら1万円単位でのキャッシングよりもより有利なキャッシングを利用できるということになります。カードローン毎に決められており、キャッシングの単位は一様ではありません。ですから単純にカードのスペックとして融資限度額と設定年率を比較してカードローンを決めることはできないことになるのです。

消費者金融系カードローンを見てみましょう。ほとんどの業者は1000円単位でのキャッシングが可能になっています。つまり消費者金融というのがもともと少額キャッシングの専門家であったことに理由があるのです。消費者金融は少額キャッシングの重要性を良く理解しています。そして少額キャッシングの利用に対して厚いサービスを提供しているのです。

このように考えれば様々に販売されているカードローンが、銀行系カードローン、消費者金融系カードローンといった具合に分類されていることにも納得できるのではないでしょうか。つまりどのような金額単位で利用することになるのかに合わせてカードローンを選ぶことができるのです。細かな利息の違いは気にならないという方ならキャッシング単位は大きな問題にならないでしょうけどね。

ATMによってはキャッシングは1万円単位の融資となる

お金が必要になることは誰にでもあります。日本人は、5人に1人は借り入れをしているというのが現状です。生活費が苦しい人や結婚式の参加費用や将来的な保険といった、おおくの理由があります。その全ての問題は、現金があれば解決をすることができます。キャッシングは、企業と正式に契約をすることによって、現金を調達するサービスです。

初めて利用をする時には、企業の選び方を学びましょう。初めての利用は、不安や疑問を持っていることが多いです。その疑問や不安を和らげるためには大手企業を選択するのが一番良いです。テレビコマーシャルを頻繁に行っているので、認知度が高いです。実績も豊富なので、初めての利用でも安心をして借り入れをすることができるでしょう。

申込みの方法は、企業によって異なります。しかし、インターネットと無人契約機は人気が高い申込方法です。インターネットは、スマートフォンをもっていればいつでもどこでも利用ができるといったメリットがあります。無人契約機は、タッチパネル方式による直感的な操作方法が人気があります。備え付けの電話を利用すれば、不安や疑問をオペレーターと直接話すことで解決することができます。申込みをする人の基本的な情報と書類を企業に提出することによって、審査を受けることが出来ます。返済能力に問題がなければ、融資を受けることができます。

融資は、専用のATMやコンビニのATMを利用することができます。そのときには、キャッシングは1万円単位からの利用となるATMもあります。千円単位で利用をしたい人は、いったん1万円単位で引き出して、残りは返済の分に入れると良いでしょう。たとえ、1万円だけを融資を受けても、次の日に返済をしても利息があるので完済とはなりません。初めて利用をする人は、利息についてもしっかりと勉強していくといいでしょう。借り入れをしている期間は、常に利息が発生するので意識すると良いです。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.