申請できる?千円単位のキャッシングって

千円単位のキャッシングってないかしら。わたし収入が安定していなくて返済が不安なんだよね。

キャッシングで千円単位は聞いたことがない

もし千円単位で使いたいということであれば、あなた口座を持っているかしら?一度カード会社から10万円を口座に振り込んでもらって、使用する時に千円単位で引き出して使うというのはどう?

でも、キャッシングにしてもカードローンにしても返済額は大きいのよ。貸金業者から借り入れすると。もしよければ銀行のカードローンがあるわよ。たした、大手ショッピング会社のカードだと。全国展開しているイ○ンがあるでしょ。そこのカードローンは銀行なの。主婦だと5万借り入れしたとして、返済が2000円~3000円。とても手頃よね。

しかもクレジット機能もキャッシング機能もローンカード機能も付いているの。ローンカードを持っていると、ご主人とかお友達に見られると貴方自信も良い思いをしないかもしれませんね。一見してクレジットカードだとしか見えないので安心ですよ。

キャッシングはどうしても返済が一括。分割やリボ払いもあるけれど、金利が18%と高め。中には14%~18%の金利を謳っているのもあるけど、キャッシングを売りにするっていうより、ショッピング用のクレジットカードとして全面にだしているものがほとんどだから、現金を借り入れすることだけを考えた時には、キャッシング付きクレジットカードを選ぶのではなく、ローンカードを選んだほうが得策だワ!
(⇒クレジットカードキャッシングと銀行ローン、どっちがお得?

【参考ページはこちら】
楽天カードキャッシングのオススメ利用方法

カードを使いこなす人は千円単位のキャッシングにこだわるべき

クレジットカードやカードローンのキャッシングで、一番重要視されるのはいくらまで借りられるのかということでしょう。たとえば、10万円を借りたいのに、利用限度額を5万円に設定されてしまうと足りないからです。その場合は別のカードに申し込まないといけません。しかし、カードを使い込んでいくと、いくらから借りられるのかというのも重要であるということに気づきます。というのは、1000円借りられればいい状況で1万円からしか借りられないと9000円は無駄だからです。

1万円借りても1000円だけを使って9000円はそのままにしておけばいいという人も少なくないでしょうが、そうすると、9000円に対する余計な利息がかかってしまうことになります。特にクレジットカードの場合、キャッシングの返済が出来るのは借りた日の当日からではなく、月一回の支払日まで待たないといけないことが多く、強制的に利息がかかってしまうことになります。

なので、こまめにカードを使う人は、千円単位のキャッシングが出来るようなカードを利用した方がいいでしょう。基本的に、銀行のカードローンでも消費者金融のカードローンでも、千円単位のキャッシングは可能ということが多いです。
(⇒銀行キャッシングのメリットとは

では、百円単位のキャッシングというのは可能でしょうか。これは、銀行も消費者金融も対応していない可能性が高いです。なぜ無理なのかというと、小銭の払い出しが出来ないATMが多いからです。たとえば、コンビニのATMを見てみるとわかりますが、硬貨の投入口、あるいは払い出し口というのはどこにもありません。なので、コンビニのATMで100円を入れたり、あるいは100円を出したりすることは無理です。

上記のようなこともあって、キャッシングは千円単位が基本になっているのです。では、返済する時でも硬貨は使えないのでしょうか。たとえば、お札だけで返済していくと、最終的には端数が残りますが、これを返済することは可能なのでしょうか。上記のような端数の返済については、硬貨が入力出来る銀行のATMで可能なカードもありますし、また、端数に関しては放置していても利息を加算しないとしている消費者金融もあります。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.