利用限度額30万つける為に必要な収入は?

キャッシングベスト3

キャッシングで利用限度30万つけるには収入はどれくらい必要?

25歳のOLです。例えばですけどカードローンの審査でキャッシングの利用限度額を30万円くらいつけて貰おうとすると収入はどれくらい必要なんでしょうか?

利用限度額は収入だけで決まるのではありません

カードローンに申し込むと必ず審査が行われます。そして個人の信用度を調査され返済能力を判断されて審査に合格すると、最初の利用限度額が決まります。この利用限度額は審査結果によって決まりますから個人毎に違って来ます。でも、最初に利用する場合、例えばキャッシングで利用限度を30万つける為に収入はどれくらい必要なのでしょうか?あるいはどんな条件が必要なのか考えたりする人がいるかも知れませんが残念ながら全て会社次第なのです。

カードローンを申込む、お客に利用限度額の決定権はありません。しかも収入だけで限度額が決まるのではなく、それぞれカード会社が独自に定めた審査基準に基づいて返済能力や信用度を判断されて利用限度額が決められるのです。極端に言えば、ある程度、借り入れをしていたとしても返済能力や責任感があって信用できると判断してもらえると審査に合格して、それなりの利用限度額がつきます。逆に借金が無くても信用されないと審査に落ちたり利用限度額が極端に低くなったりします。

それに最初の利用限度額は個人の信用度に加えてカード会社の営業方針によっても違います。リスクを可能な限り抑えようとしているカード会社なら最初の利用限度額は10万円、20万円と小さい金額からのスタートになります。多少のリスクを背負ってもお客を獲得しようという会社なら30万円、50万円という少し高めの限度額になるでしょう。いずれにしても最初は、そう高い限度額はつきません。

カードローンは無担保で保証人なしの信用取引ですから、最初に少ない貸付金額で取引が始まって、お客の返済実績が積み重ねられて行って信用度が増していくと増額されるという仕組みになっています。だから信用が増せば増すほど、お得になると考える事も出来ます。これは車で事故を起こして保険を使うと保険料が高くなる仕組みの逆と考えると解り易いです。ですから最初に利用限度額を少しでも高くしてもらおうと思ったら可能な限り誠実に審査を受けるのが最良の方法です。

【参考ページはこちら】
「限度額30万、内10万はキャッシング枠」この意味とは

キャッシングで30万借りるには収入いくら必要?

キャッシングはどの金融会社に申し込む場合でも審査を受けることになります。審査に合格するためには自分の収入がいくらあるのか?ここが重要なポイントでもあります。30万円を借りたい時に自分の収入がいくらあると審査に合格できるのかと言いますと、その答えは一概に出ません。

まず、審査は金融会社によって合格の基準が異なることを知っておくことが大切です。審査が厳しい金融会社なら高額な収入がなければ合格することが出来ませんし、審査が緩い金融会社になると全く収入が無い人でも合格することが出来ます。

基本的には年収が多いほど、どの金融会社でも審査に合格しやすくなります。この年収はどのようにして判断されるのかと言うと、それは収入証明です。給与明細などを申込時に提出することで、その書類が審査で判断されることになります。この書類が必要かどうかも金融会社によって異なります。

色々な金融会社の情報を調べていくと、年収に関する証明書不要でキャッシングを申し込めるところを見つけることが出来ます。この内容で申し込みをすれば審査において自分の年収は問われないので、非常に簡単に合格することが出来ます。もし、自分の年収に自信がないというならこれを参考にして申込先を選んでみると30万円を簡単に借りれるようになります。証明書不要となっているのは銀行なので、銀行キャッシングを探してみると良いです。

30万円を借りるときに上記以外として覚えておきたいことは現在借金を持っていると、その借金によって自分の返済能力は低く判断されるため、極力借金が無い状態でキャッシングの申込をしたいところです。審査に合格するためには自分の年収だけですべてが判断されるのではありません。借金があるかどうか、その借金がいくらほどあるのかまで審査で考慮されるので、この点についてもしっかりと覚えておきたいものです。30万円は少額で審査に合格しやすいので、上記を参考にすればしっかりと合格できます。
(⇒100万円以上のキャッシングは可能?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.