投資の為のキャッシングはリスク大きいです

キャッシングベスト3

投資用に50万円キャッシングする事のリスクは大きいですか

26歳の会社員です。楽天銀行のカードローンを現在利用しています。投資信託に投資したいのですが、投資用に50万円借りて運用する場合、リスクは大きいでしょうか?

本来カードローンのお金は投資用ではありません

カードローンは基本的に利用者の自由に使う事が出来ます。元々カードローンの借入金は、投資用に使用すると自分の持ち金以上のリスクを背負う事になります。たとえば、50万円キャッシングして投資に用いる場合、最悪の場合自己資金はゼロになって借金の50万円が残ります。しかも資産は0になっていますから、何かを購入した訳ではありません。また最近脚光を浴びている自己資金の数十倍の投資が出来る超ハイリスク・ハイリターンの商品も出ていますからカードローンで投資をするのは非常にリスクが多いです。

カードローンは、最初に負債を抱えてのスタートになりますから借り入れ自体はリスクになります。投資・ギャンブルに使えばリスクは単純に2倍以上になります。ですからカードローン自体リスクがあるという事を知っておいてください。そしてカードローンのリスクを下げる唯一最良の方法が返済です。それによってキャッシングした事によって得られたメリットが生きてくるという物です。

ですからカードローンに潜む、その他のリスクの可能性についても知っておくと、リスクを少しでも下げる事に役立ちます。例えば、カードローンの標準的な返済のシステムに、残高スライドリボルビング方式という物があります。最も金利が少ないのはキャッシングして出来るだけ早いうちに一括払いする事です。でもお金が足りないからキャッシングしているわけですから、現実的でない理想ばかり求めても仕方ありません。

返済の時に発生しやすいリスクとは、リボ払いの落とし穴です。(こちらもご参考に→楽天カードキャッシングをリボ払いしたい時)キャッシングして返済を続けて行くと元金が当然減って行きます。すると、残高スライドリボ払いの場合、月々の返済額が少なくなって行きます。これは返済が楽になるのでメリットであると同時に、追加借入し易くなるのと、完済までの日が長くなるというデメリットがあります。

そう言うデメリットは、工夫すればメリットに変える事が可能です。カードローンの金利は日割り計算ですから返済が遅くなるほど実質金利が高くなります。だから、少し前倒しに返済する習慣をつけておくと、長い目で見ると得をする事になります。また臨時に繰り上げ返済も取り入れる事も、リスクを軽くします。ですからカードローンのリスクは、やり方次第でメリットに変わります。情報を正しく整理して賢いカードの利用をしましょう。

投資に必要な50万円を用立てるならキャッシングの利用が便利

現代の日本では銀行への貯蓄があまり意味を成さなくなってきています。利息は極限まで低下し、預金口座も単なる貯金箱代わりにさえ思えるこの時代、人々の関心はむしろアベノミクス効果で湧く株式を始めとする投資の方に向かっているようにも思えます。しかしながら、投資にはそれなりの元手が無いと何も始められません。また順調に利益を伸ばしていく過程で、ふとここは思いきって勝負をかけたいと思うような場面に出くわした時、それに耐え得るだけの資金がなければせっかくの決断やチャンスも水の泡となってしまいます。

その意味でも、万が一、投資を進める過程で資金が不足するような事態に見舞われた時には、思いきって銀行や消費者金融でお金を借りてみるのもよいでしょう。特にキャッシングは手続きも簡単で、融資もスピーディーに実施されるので、今日や明日にでもまとまったお金が必要な場合にだって大助かりです。これで50万円ほどの財政援助を得たならば、すぐさま自分の懐事情は攻勢に転じて、一気に攻めの投資を展開することができるようになるはずです。
(⇒キャッシングのメリットとデメリット

このキャッシングを活用するにはまずネットや電話などで申し込みを行い、金融会社側の審査を受けなければなりません。申請の際には身分証や年収証明書が必要となることもありますので、手続きを迅速に進めるためにも事前に用意しておいた方が良いでしょう。また、審査では信用機関への照会によって過去の借り入れ履歴に何らかの問題がなかったかをチェックし、さらに勤務先や自宅への電話確認を通じて申請時に記載された自宅や勤務先の情報の真偽を確認したり、あるいは申請者の居住実態および勤務実態をきちんと裏付けることも忘れません。

こうした入念な審査を経て、ようやく50万円の融資が許可されることになります。その手法としては申請者が保有する銀行の預金口座に振り込まれるパターンがほとんど。また、返済においては自動引き落としや口座振り込みなどから選択できるので、自分のライフスタイルにあわせて自由に選び取る事が可能です。

【参考ページはこちら】
キャッシング審査に通れない理油には何がある?

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.