銀行キャッシングを使ってますが50万一括払いはできる?

銀行カードキャッシングでお金を100万ほど借りました。医療費だったので特に後悔もしていないし、それからは順調に返済を続けて残り残高50万まで減らせました。そしてつい最近ボーナスが入りましたので、一気に返済を済ませたいと思っています。

銀行キャッシングを使って借りている場合、この残り50万の一括払いというのはできますか?大金を分割して返せるのがカードキャッシングの利点である事は誰もが知っている事だと思いますが、分割せずに一括で払う事はできるかどうかが分かりません。もしかして、借りたお金を分割から一括に変更するのは規約違反とかになったりしませんか?早く返済を終える方が気分も楽なので、一括返済が出来るなら是非ともしたいです。誰か可能かどうかをお答えしてくれませんか?

一括払いは複数の方法にて可能です

返済というのは、例え分割であってもその分ける回数を減らせば利息負担は軽減されてくる。という事は、残りを一括で返済するという行為は、最も金利をお得にできる賢い方法と言っても過言では無いだろうね。銀行としては出来るだけ長期間にわたって返済してくれた方が確かに金利回収が出来て儲けは出るものの、完済するまでは貸し倒れリスクが0にはならないという側面もある。つまり、一括返済は貸した側としてもメリットが無いわけじゃない。

だから、銀行キャッシングで借りたお金の一括返済というのは、もちろん可能となっているよ。一括払いが規約違反なんていうのは、それこそ金利をむしり取ろうとする悪徳業者くらいのものだろうから、一括返済が出来るかどうか不安なら、直接銀行で聞けば解決するだろう。そこでついでに一括で支払う方法について聞いてみると良いよ。

カードキャッシングという事は返済は大抵リボ払いになっているだろうから、それならATMから残高分を全て完済すれば良いだろう。大金を持ち歩くという事と小銭分の用意などちょっとした課題はあるけれど、気軽にいつでも対応してもらえる為、ある意味一番現実的な方法と言っても良いだろうね。対応ATMはどこにあるのか調べておくと良い。

そしてもしも引き落としにて返済をしているというのなら、その引き落としを残高全部にしてもらうように相談してみても良いだろう。引き落とし金額がある程度自分の都合によって変更できるという場合、相談せずにホームページから操作して変更する事も出来る。引き落とし日まで待つと多少利息も発生するけど、余計な操作が無い分こっちはこっちで楽だったりするんだよね。他にも窓口があればそこで直接相談して返済したりもできる。自分に都合が良い方法で、残り全部一気に返してみよう。

【参考ページはこちら】
カードローンの金利は0円にはならない?

商品やサービスの一括払いのため50万円をキャッシングする方法

人生においては、急なタイミングでまとまった出費の機会が舞い込んでくるものです。たとえば有給休暇を利用しての海外旅行ならば航空券とツアーと宿泊費など込みで50万円ほどかかる場合もありますし、ブランド物のファッションアイテムやアクセサリーの購入、エステや美容クリニックでのコース予約、そしてこれまでに借り入れたローンの支払いを一括払いするにあたっても、同じく50万円ほどの出費が必要になるケースも多々あります。このようなお金を用立てるにあたり、銀行や消費者金融のキャッシングは大変役に立つものと言えるでしょう。

キャッシングとはパソコンやスマートフォンを使ってネット申請を行ったり、あるいは電話や店舗窓口で借り入れを依頼する事によって、このリクエストが聞き入れられれば必要金額をそのまま銀行の預金口座に一括振り込みしてもらえるというものです。

このサービスを活用するには規定の審査を受けなければなりませんが、主に申請者の職業や年収といったものから経済力を試算した上で、その他にも信用機関への照会を通じて過去の借り入れ履歴に問題が無かったかをチェックしたり、あるいは勤務先への在籍確認を行った上で申請内容に偽りがないことをきちんと裏付けるのです。

こうして借り入れた融資金に関しては、月々の返済日にあわせて計画的にお金を返済していくことが求められます。その手法は個人のライフスタイルに合わせて実に様々。銀行口座からの自動引き落としに設定することもできますし、口座振り込みにて処理することも可能です。また、場合によっては当初の計画よりも早く返済金が用意できて、これらを一括払いで返済したいと考える場合もあることでしょう。そう言った時には自分の判断で一方的に振り込んだりするのではなく、まずは金融会社側に一報入れて確認を取ることが望ましいでしょう。

というのも、返済には常に利息が付きもので、この一括払いを選択した場合には利息が日割り計算となり、やや複雑な端数が生じるためです。その意味でも、きちんと一桁の金額まで確認した上で完済手続きを行うことが求められます。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.