現在フリーターですが部屋を借りることは出来ますか?

現在20代のフリーターです。これから引っ越しを考えていますが、フリーターでも部屋を貸してくれるのでしょうか?

フリーターの場合はご両親に手助けをもらうのが一番!

通常不動産を借りる場合、フリーターや無職、水商売の方は断られてしまうケースがほとんどです。理由は、家賃を払えるだけの安定した収入がない、という理由だからです。フリーターでも水商売でも立派な仕事ですけど、不動産にはそれは通用しないのが現状ですよね。

まず、確実に借りられるのは、親名義で部屋の契約をする、というのが一番有効なようです。この場合、ご両親も働いていて、安定した収入があることが条件となっていしまいますが・・・。大体70歳を超えると支払い能力がないとみなされてしまいますので、気を付けてください。

それと並行して、現在は保証会社を立てる不動産会社が多いです。保証会社、というのは、もし何らかの事情で家賃が払えない時が出た場合、この保証会社が借主に代わって家賃を不動産会社に支払う、という仕組みです。大手の不動産会社では主流になってきています。この保証会社は初回に大体3万~5万程度で保証役をかってくれます。

不動産の審査もピンキリです。大家さんが柔軟な対応をしてくれる方でしたらフリーターでも借りることは出来ますし、昔かたぎのお堅い考えの大家さんならNGを出されてしまいます。職業もある程度は関わってきますが、大家さんのものの考え方も重要になってきますね。聞いてみないとわからない物件は多いので、不動産会社に足を運んで聞いて回る、これしかないかな?と思います。

フリーターでも借りられる物件というのは数少なくても必ずあるはずなので、頑張って根気よく探してみてください。

これなら出来る!貯金が全くないフリーターでも部屋を借りる方法とは

フリーターで新たに部屋を借りる時ってとっても大変ですよね。経験した事のある方も結構いるはずです。フリーターで部屋を借りたい時と言うのは、どうしたら良いのでしょうか。

何かしらの理由があって新たに部屋を借りたい時と言うのは、貯金がある時とも限りませんね。貯金が全くない状態で部屋を借りたい時と言うのは、まずお金を借りなければなりません。親や兄弟などにお金を借りると、色々とお小言を貰ってしまう場合もありますので、できる限り避けたいですよね。友達から借りるのも、できる限り避けたい事ですね。となると、残る道は消費者金融などから借りると言う事です。消費者金融では、基本的にフリーターの方でもお金を借りる事が出来る為、特に問題はないでしょう。

消費者金融は、何に使うお金なのかは問われませんので、引越しに使う費用だったとしても、特に問題はありません。そこまで高い物件じゃなければ、初期費用もそんなに高額にならない為、消費者金融で借りて賄う事も出来るでしょう。高額な物件を借りたい場合には、銀行系の消費者金融などからお金を借りると、ある程度まとまったお金を借りる事が出来るでしょう。ただし、審査が多少厳しくなる可能性もあります。

お金さえ準備してしまえば、あとはフリーターでもOKの物件と言う物件が存在するので、そういう物件を狙えばすぐに部屋を借りる事が可能になります。フリーター可能と書かれてる物件じゃなかったとしても、大家さん次第ではフリーターの方でも借りる事が可能なので、そこまで深く考える必要はないでしょう。まずは、最初に借りる時の初期費用が無ければ話になりませんので、初期費用の準備が出来てから部屋探しをすると良いのではないでしょうか。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2019 キャッシング審査でもう泣かない!《※厳選》お薦めランキング All Rights Reserved.